目黒『時代布と時代衣装 池田』のスタッフによるブログ
お店のおすすめ商品、新着情報をお知らせいたします。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
サラッと涼やか! 麻の小紋

今日の東京はこれまでの梅雨寒と打って

変わって、ムシムシと気温が高くなってきました。

湿度の高い不快な季節、麻はさらっと気持ちが

いいですよね。今期は洋服でも麻素材の

アイテムが流行っているようです。

 

そこで今日は、麻の小紋のご紹介です。

 

エ霞文(エがすみもん)に幾何学模様が、余白には

松や菊などが染められています。

白地に黒というシンプルさが涼感を誘います。

P7120330.JPG

 

P7120333.JPG

麻の小紋:¥12,000+税 ※黄ばみ有

身丈:肩から4尺5分(約153.4cm)

裄:1尺6寸(約60.6cm)

袖丈:1尺2寸3分(約46.6cm)

 

色数を増やさず涼やかにしたいと、生成り色の

無地の麻帯を合わせました。

小物は帯留から色を足しましたが、帯留よりも

薄いアイスグリーン系で統一して、より涼やかに。

P7120331.JPG

 

P7120334.JPG

麻の名古屋帯:売約済

 

 

プラスチックの土台に天然石をあしらった帯留

です。無地の帯にちょうどいいアクセントです。

P7120332.JPG

帯留:¥21,000+税

 

気軽なお出かけにいかがでしょうか?

これからの季節、花火大会にもいいかもしれません。

浴衣よりもオトナな雰囲気でオススメです!

 

 

by スタッフ jimmy

 

これで化繊⁈ 絽の小紋

 

東京は梅雨寒のお天気が続いています。

雨もしとしと降っていて、こういう雨だと

紫陽花がより綺麗に見える気がします。

 

今日はそんな梅雨の時季にピッタリのお着物の

ご紹介です。

 

グレーと藤色が霞のように混ざりあい、上品な

雰囲気のこの小紋、実は化繊なんです。

風合いもよく、見た感じもすぐには化繊と

わからないほど。最近の化繊はすごいですね。

P7060361.JPG

 

P7060365.JPG

絽の小紋(化繊):売約済

 

 

帯は濃い色合いで引き締めて。

帯と半衿の柄行を秋草で統一しました。

P7060362.JPG

 

P7060366.JPG

紗の名古屋帯:売約済

 

霞のような雰囲気に合わせて、スモーキー

クオーツの帯留を。くすんだ色合いが今日の

コーディネートによく合います。

P7060363.JPG

スモーキークオーツの帯留:売約済

 

急な雨でも安心で、汗をかいてもお手入れが楽♪

化繊のお着物、お稽古などで雨でもお着物を

着ないとならないことがある方にも、夏のお着物

のお手入れが心配な方にも、ぜひオススメです!

 

 

by スタッフ jimmy

 

これぞ池田流!抽象柄の小紋に季節の帯

ジメジメと梅雨らしいお天気が続いていますね。

気温の変化せいか、周りで風邪をひいてる人が

多いように感じます。

みなさまもご自愛下さいませ。

 

さて、今日はこちらのお着物のご紹介です。

 

藍色に露芝風な抽象柄が染め抜かれた絽の小紋。

ランダムに入る縦の線が効いて、躍動感が

あります。

P7050357.JPG

 

P7050360.JPG

絽の小紋:¥22,000+税

身丈:肩から4尺1寸2分(約156.1cm)

裄:1尺6寸3分(約61.7cm)

袖丈:1尺1寸8分(約44.7cm)

 

無機質な柄行には、どこかに有機的な柄や

季節感をプラスするのが池田流!

今回は帯に取り入れました。

鉄線と萩のアンティークの帯を合わせて

はんなりと。

P7050358.JPG

 

P7050361.JPG

絽の名古屋帯:売約済

 

黄水晶の透け感で涼やかさを。

P7050359.JPG

黄水晶の帯留:¥18,000+税

 

無機質なものに有機的な動植物や季節のモチーフ

などを合わせると、コーディネートが格段に

素敵になります!参考にしてみてくださいね。

 

 

by スタッフ jimmy

 

紗の小紋にアンティークの帯でコーディネート

 

今日ご紹介しますのは紗の小紋。

一見絽目のように見える横縞は、銀糸を織り

込んだものなんです。凝っていますよね。

こっくりとしたレンガ色に銀糸が効いていて、

紗の透け感が涼しげです。

P7050362.JPG

 

P7050366.JPG

紗の小紋:¥13,000+税

身丈:肩から4尺8分(約154.6cm)

裄:1尺6寸5分(約62.5cm)

袖丈:1尺2寸5分(約47.4cm)

※この着物にはかけ衿がついていません。

 

ともすれば渋くコーディネートしがちなこの着物。

アンティークの夏帯を合わせて、あえて可愛く

若々しくしてみました。

着物・帯ともにこの画像↓が実際のお色目に

一番近いです。

P7050363.JPG

 

P7050367.JPG

絽の名古屋帯:¥5,000+税 ※汚れ有

長さ:約3m28cm

 

帯留は着物の色とリンクした砂金石にして、

帯の可愛さを少しだけ引き締めます。

P7050365.JPG

砂金石の帯留:¥15,000+税

 

 

今回は可愛くしてみましたが、渋めの帯も

合いますし、帯で遊べるお着物です。

夏は着物を着る機会が少ないから、何枚も着物を

揃えるのはちょっと…という方でも、この1着が

あれば、重宝すると思います!

 

 

by スタッフ jimmy

サラッと涼やか!白地の夏大島

 

梅雨真っ只中、東京はムシムシと不快な暑さが

続いています。

7月もすぐそこ、本格的な薄物の季節到来!

そこで今日は、サラッと涼やかに、白地の

夏大島をご紹介します。

 

夏大島は透け感と軽やかさ、シャリっとした

肌ざわりが特徴です。

軽くて風通しもよく、気持ちよくお召しになれます。

P6220341 (1).JPG

細かい蚊絣。帯も合わせ易いです。

P6220344 (1).JPG

夏大島:売約済

 

 

 

夏大島の涼やかさを生かすコーディネートを

考え、青紅葉が織られた、紗の名古屋帯を

合わせました。

衿元や帯周りも、帯の地色のくすんだ水色系で

統一しました。色数を抑えめにすると、より

涼しげな印象になります。

P6220342 (1).JPG

 

P6220345 (1).JPG

紗の名古屋帯:¥5,000+税 ※シミ有

長さ:約3m52cm

 

水色に青紅葉から水辺を連想して、鮎を模したような

お魚のモチーフを。全体の色味を抑えた分、べっ甲が

ワンポイントになっています。

P6220343.JPG

べっ甲の帯留:¥32,000+税

 

夏のおしゃれ着にいかがでしょうか?

帯を替えると印象がだいぶかわることと、年齢を

選ばない柄行なので、永く楽しめる一着です!

 

 

by スタッフ jimmy

涼しげな麻の着物のコーディネート

東京は今日から暫くお天道様とは会えない

ようです。今年は梅雨らしい梅雨ですね。

水不足にならないですかね

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

P6240353.JPG

 

白地に淡いグレーの幾何学模様の麻の着物です。

凹凸のある風合いは肌ざわりよく涼しいですね。

 

P6240355.JPG

 

帯は無地の絽綴れの名古屋帯です。

 

P6240354.JPG

 

変則的なよろけた絽目が面白いですね。

色々なお着物に合いそうです。

 

P6240357 (2).JPG

 

帯留は一粒の江戸玉。清涼感がありますね。

 

P6240356.JPG

浴衣代わりにカジュアルなシーンで如何でしょうか?

 

麻の着物:¥42,000(税別)

身丈:4尺2寸5分(161m)

裄:1尺8寸(68.2m)

袖丈:1尺3寸(49.2cm)

*仕立て替いたしました。

 

絽綴名古屋帯:売約済

 

 

江戸玉帯留:¥12,000(税別)

絽帯揚:¥3,800(税別)

麻半衿:3,000(税別)

 

by wanokaori

6月『着物コーディネート教室』のご報告

 

6月『着物コーディネート教室』が開催されました。

23日日曜日の会は5名全員の方が、初めて参加された

お客様でした。

 

今回のお題はこちらの夏大島の紬です。

 

P6230346 (2).JPG

 

あと1枚は洋花が印象的な単衣の付け下げです。

 

P6230347 (2).JPG

 

この二枚に合うと思う帯をそれぞれ店内の

帯の中から選んでいただきます。

 

P6230343.JPG

 

P6230342.JPG

 

各々の選ばれた帯を着物と合わせてみて、店主が

解説いたします。小物はどうしたら、より素敵に

見えるかなどなど。帯留が変わると特に違って見える

ことに皆さんびっくりされていました。

実際に乗せてみると違いがはっきりと

わかります。

 

P6230350 (2).JPG

 

今回はお持ちのお着物を持参いただき、どんな帯が

合うかのご相談も受けました。好きで買ってしまった

けれど、帯が合わなくて困っているお着物は

ありませんか?

 

教室の時だけでなくてもコーディネートのご相談は

随時受け付けておりますので、お気軽にお電話ください。

お待ちしております。

 

 

次回、7月のコーディネート教室の開催日は

7月17日水曜日と27日土曜日です。

7月1日月曜日より受付いたします。

お電話お待ちしております。

 

by wanokaori

千鳥の絽の帯のコーディネート

今年の梅雨は特に温度差が激しい気がします。

風邪をひいている方が多く見受けられますね。

うがい手洗いで予防いたしましょう!

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

P6200337 (2).JPG

 

紫がかった濃紺色の絽に縦に銀糸が入った

夏のおしゃれ着です。

さり気なく銀糸がキラキラしている所が

ポイントのお着物です。銀糸を雨に見立てて

コーディネートしたりもできますね。

 

P6200338.JPG

 

帯は波に千鳥の涼しげな風景の描かれた帯です。

引き抜き帯ですが、二重太鼓に結べれば柄は

出すことができます。

 

P6200341 (2).JPG

 

P6200340.JPG

 

半衿も千鳥に合わせました。

 

P6200339 (2).JPG

 

帯留も彫金の波にしました。波の帯留は夏に

活躍する一品です。

夏のおしゃれ着として如何でしょうか?

 

 

 

薄物(ikeda-ki-000033):¥18,000(税別)

身丈:4尺1寸(155.3m)

裄:1尺6寸8分(63.6m)

袖丈:1尺1寸8分(44.7cm)

 

 

引き抜き帯:¥25,000(税別)

長さ:3m92cm

 

帯留(obido-000210):¥22,000(税別)

帯揚:¥3,800(税別)

半衿:12,000(税別)

 

 

 

昨年は6月29日に梅雨が明けて、約3か月間

30℃を超えてしまいました。

今年はどんな夏になるのでしょうか。

せめて浴衣を着られるくらいの過ごしやすい

ことを願います。

 

by wanokaori

夏着物の定番!絹紅梅の可愛らしい小紋

早いもので、6月ももう下旬…そして今日は

夏至ですって。夏も本番が近づいてきましたね。

 

さて今日は、夏のお着物と言えばこちら、絹紅梅の

ご紹介です。

 

白地に蝶が赤く染められた絹紅梅の小紋です。

デフォルメされた蝶と、長めのお袖丈が

可愛らしい一着です。

P6220341.JPG

 

P6220345.JPG

絹紅梅:10,000+税 ※やけ・黄ばみ有

身丈:肩から4尺1寸(約155.3cm)

裄:1尺6寸5分(約62.5cm)

袖丈:1尺5寸(56.8cm)

 

ワントーン暗めの同系色の帯を合わせました。

全体の色目を帯で引き締めます。

小物は、重くなりすぎないよう明るめの色に。

P6220342.JPG

 

P6220346.JPG

名古屋帯:¥9,000+税 ※汚れ有

長さ:約3m62cm

 

可愛らしい雰囲気の、小花模様の帯留を合わせ

ました。

七宝焼の素朴な感じも、雰囲気作りに一役

買っているようです。

P6220344.JPG

七宝焼の帯留:¥12,000+税

 

絹紅梅は軽やかで風通しが抜群!とても涼やかに

お召しになれます。

夏の着物デビューをお考えの方にも、オススメです。

 

 

by スタッフ jimmy

 

影絵のような個性的な訪問着

今日は湿度が低くて、気温が高いわりに

過ごしやすいですね。風が強いので、

お出かけの際にはお気をつけくださいね!

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

P6160334 (2).JPG

 

影絵のような白と黒のコントラストが印象的な

モダンな訪問着です。

白地の部分には金の撒き糊ちらしが施されていて、

花びらが舞っているようです。

 

 

P6160338 (2).JPG

 

黒地にレースの半衿を合わせて、より印象的

になりました。

 

P6160335.JPG

 

帯は玉虫色の透け感のある名古屋帯を合わせました。

光沢のある帯ですので、フォーマルに合いそうです。

 

P6160336 (2).JPG

きらりと光る一粒のジルコニアの帯留で

涼感を呼んでいます。

観劇やちょっとしたパーティーなどに

如何でしょうか?

 

 

単衣訪問着:¥15,000(税別)

身丈:4尺1寸7分(158cm)

裄:1尺6寸(60.6m)

袖丈:1尺2寸7分(48.1cm)

*袖口、袖しみあり。

 

 

名古屋帯:¥15,000(税別)

長さ:3m50cm

 

帯留:¥12,500(税別)

帯揚:¥3,800(税別)

半衿:2,500(税別)

帯留:¥12,500(税別)

 

 

 

昨日と今日は久しぶりにきれいに富士山が

見えました。

頂上付近はまだしっかり白くて

よく私たちが描くような富士山でした。

 

by wanokaori