刺しゅうたっぷり秋草丸文の絽の付け帯

  • 2020.07.29 Wednesday
  • 12:41

今日も東京はスッキリしないお天気です。

梅干を付ける人は、土用干しができないと嘆いています。

涼しいのは助かりますが湿度が高くて、

カビには気を付けないといけないですね。

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

P7231195 (2).JPG

 

透け感の強い黒の紗の夏用着物です。

デザイン化された葉っぱが散らされています。

 

紗は絽より透け感が高いので、通気性に優れていて、黒ですが涼感を呼びます。

”紗がかかったような”という言葉がありますが、その紗のことですね。

ぼんやりとした様を指しますが、一枚薄い布を通すと物が美しく見えたりします。

現代は全てがクリアな方へ進んでいますが、はっきりと見えない方がいいこともありますね。

 

P7231199 (2).JPG

 

衿元はスッキリと絽の半衿を選びました。

 

P7231196 (2).JPG

 

絽の地に秋草の丸文のアンティーク作り帯です。

刺繡たっぷりなところがとても優雅な雰囲気です。

萩や撫子は間違いないのですが、この赤い刺繍の大きな葉の名前が分かりません。

どなたかお分かりになる方がいらしたら、教えてください!

 

P7231200.JPG

 

夏には涼やかなものまたは夏のモチーフの帯留で清涼感を出したいですね。

最近よく登場するスモーキークヲーツの帯留を選びました。

 

P7231197 (2).JPG

 

夏のお出かけに如何でしょうか?

 

 

紗着物:¥20,000(税別)

身丈:4尺1寸8分(158.3cm)

裄:1尺6寸9分(64cm)

袖丈:1尺2寸5分 (47.4cm)

 

作り帯:売約済

 

スモーキークヲーツ帯留:¥18,000(税別)

 

帯締(三分紐):¥3,200(税別)

 

by wanokaori

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

お知らせ

ブログ掲載商品については、お気軽にお問い合わせください。
TEL: 03-3445-1269
meguro@ikeda-kimono.com

※メールでのお問合せに対して、お返事が遅くなることがございます。

ブログ掲載商品は、店頭でも販売いたしております。
メール確認時には売り切れになっていることもありますので、ご了承ください。

お急ぎの場合は、お電話にてお問い合わせください。
---------------------------
営業時間

11:00 - 17:00


営業日:木曜日、金曜日、土曜日
---------------------------
ホームページ
リニューアルいたしました。下記にリンクが貼ってありますので、ご覧ください。

ランキング



 

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM