綿絽の浴衣

  • 2020.07.24 Friday
  • 11:51

毎日、スッキリしないお天気が続いていますね。

本来なら、今日は東京オリンピックの開会式だったのですね。

オリンピック?それなんだっけ?という気分ですが、

今のところ、東京の気温は例年より低いというのは皮肉なことですね。

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

 

鈍い青色系の綿絽の浴衣です。

変形の亀甲に菊と鶴でしょうか?亀にも見えてきます。

実際の色味は3枚目の写真が一番近いかと思います。

 

P7231181.JPG

 

絽は 綟(もじ)り織という隙間の空けた特殊な織り方で織られた織物で、

江戸時代に夏の衣料に用いる生地として発展しました。

平絽、駒絽、経絽、帯絽、絽衿、紋絽などの種類があります。

産地としては大聖寺・桐生・八王子などが有名です。

 

P7231180.JPG

 

白と緑がかったブルーのリバーシブルの麻の半幅帯を合わせました。

 

P7231182.JPG

 

銀台に小さな真珠のさりげない帯留を大人っぽく合わせました。

 

obi.JPG

 

ワンランク上の浴衣姿に如何でしょうか?

 

 

綿絽浴衣:¥18,000(税別)

身丈:4尺1寸(155.3cm)

裄:1尺6寸5分(62.5cm)

袖丈:1尺2寸5分 (47.4cm)

 

麻半幅帯:¥16,000(税別)

 

帯留:¥12,000(税別)

 

帯締:¥3,200(税別)

 

絽帯揚:¥3,500(税別)

 

by wanokaori

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

お知らせ

ブログ掲載商品については、お気軽にお問い合わせください。
TEL: 03-3445-1269
meguro@ikeda-kimono.com

※メールでのお問合せに対して、お返事が遅くなることがございます。

ブログ掲載商品は、店頭でも販売いたしております。
メール確認時には売り切れになっていることもありますので、ご了承ください。

お急ぎの場合は、お電話にてお問い合わせください。
---------------------------
営業時間

11:00 - 17:00


営業日:木曜日、金曜日、土曜日
---------------------------
ホームページ
リニューアルいたしました。下記にリンクが貼ってありますので、ご覧ください。

ランキング



 

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM