差し色を使ったコーディネート

  • 2020.06.22 Monday
  • 12:33

 

 

昨日は夏至でした。自粛生活だったため、今年の春は抜け落ちていて、

冬から突然夏が来たような感覚があります。

日によっての気温差が激しく体調管理には気を付けないといけないですね。

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

P6131160 (2).JPG

 

濃淡のあるグレーに斜めに白のラインが入ったシャープな印象の小紋です。

石畳紋の地紋もあって、見方によって色々と表情が変わります。

 

P6131161 (2).JPG

 

日本にはグレー色のバリエーションがとても多いです。

四十八茶百鼠という言葉があるように、茶色は48種類、グレーは百種類もあるという意味です。

江戸時代中期、奢侈禁止令が発令され、庶民は茶、グレー、藍色以外の色が禁止されました。

そのため、茶やグレーのバリエーションがここまで増えました。

禁止を逆手にとって生活を楽しむ江戸っ子の心意気ですね。

コロナの影響で色んな事が制約される今の時代、見習いたい心意気だと思います。

 

 

P6131164 (2).JPG

 

半衿は紋紗の涼しげなものにしました。

紋紗は透け感があるため、下にもう一枚色の濃い半衿を重ねて使うこともできる便利なアイテムです。

帯揚は赤で差し色を足しました。

 

P6131162 (2).JPG

 

合わせた帯は花唐草の夏帯です。大きな花唐草のエレガントな帯です。

 

P6131165 (2).JPG

 

最近、登場する機会が多いラベンダーアメジストの帯留が清涼感を与えます。

 

P6131163 (2).JPG

 

観劇やご友人との会食など、ちょとしたお出かけに如何でしょうか?

 

 

単衣:売約済

 

夏名古屋帯:¥25,000(税別)

長さ:3m52cm

 

アメジスト帯留:¥18,000(税別)

 

帯締:¥3,200(税別)

 

絽帯揚:¥4,500(税別)

 

紋紗半衿:3,000円(税別)

 

by wanokaori

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

お知らせ

ブログ掲載商品については、お気軽にお問い合わせください。
TEL: 03-3445-1269
meguro@ikeda-kimono.com

※メールでのお問合せに対して、お返事が遅くなることがございます。

ブログ掲載商品は、店頭でも販売いたしております。
メール確認時には売り切れになっていることもありますので、ご了承ください。

お急ぎの場合は、お電話にてお問い合わせください。
---------------------------
営業時間

11:00 - 17:00


営業日:木曜日、金曜日、土曜日
---------------------------
ホームページ
リニューアルいたしました。下記にリンクが貼ってありますので、ご覧ください。

ランキング



 

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM