青い小花の塩瀬帯

  • 2020.05.10 Sunday
  • 12:09

春は風が強い日が多いですね。

昔より強さが増しているような気がしますが気のせいでしょうか。

今は着物を着るのにとても良い季節です。

美しいキモノの企画で”うちで美しいキモノ”というキャンペーンもあるようです、

是非探してみてください。

 

 

本日はこちらの帯のご紹介です。

 

 

黒い塩瀬に鈍い青紫系の小花の名古屋帯です。

何のお花か特定できないので、”お花”ということで季節を気にせず

お召しいただいてよいのではないでしょうか。

 

塩瀬は塩瀬羽二重の略で、縦糸を密にし、太い横糸を用いて横筋を出した平織の織物です。

袱紗(ふくさ)・半襟・羽織地などに使われていて、この帯もとても人気が高いですね。

 

合わせた帯留は、金更紗の丸い帯留です。お値段もお手頃で、アクセントになりますね。

小紋や紬に合わせおしゃれ着としてお召しになるのは、いかがでしょうか?

 

 

 

塩瀬名古屋帯:¥12,000(税別)

    長さ:3m48cm

金更紗帯留:¥5,000(税別)

三分紐:¥3,200(税別)

 

by wanokaori

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

お知らせ

ブログ掲載商品については、お気軽にお問い合わせください。
TEL: 03-3445-1269
meguro@ikeda-kimono.com

※メールでのお問合せに対して、お返事が遅くなることがございます。

ブログ掲載商品は、店頭でも販売いたしております。
メール確認時には売り切れになっていることもありますので、ご了承ください。

お急ぎの場合は、お電話にてお問い合わせください。
---------------------------
営業時間

11:00 - 17:00


営業日:木曜日、金曜日、土曜日
---------------------------
ホームページ
リニューアルいたしました。下記にリンクが貼ってありますので、ご覧ください。

ランキング



 

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM