白地型染めの七歳お祝い着 第四弾

  • 2020.05.03 Sunday
  • 12:02

昨日の東京は夏日になり、暑かったですね。

買い物に少し出ただけで、汗ばみました。

人出は少なく、自粛を守っている方が多いようです。

東京は特に頑張らないといけないですからね。

”STAY HOME KEEP POSITIVE” 

 

 

本日はこちらの七歳お祝い着のご紹介です。

 

 

白い縮緬地に朱色と黄金色の型染めのお祝い着です。

松、菊、藤、椿、牡丹に梅など日本を代表する花たちを文様として描かれています。

金に小花の帯を合わせ、小物は赤で統一しました。

 

 

葉の色を常盤色と呼ぶことから松は常盤木とも呼ばれます。

千年の齢を保つとして吉祥樹としてきたことから、祝い事に使われてきました。

季節を選ばず使える文様です。若松、唐松、根引きの松など種類も豊富な松文様。

これは松葉を笠に見立て、図案化した笠松文様ですね。

 

 

セット内容:着物、帯、刺繡半衿付半襦袢、

帯揚、丸ぐけ、しごき

価格:15万(税別)

 

by wanokaori

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

お知らせ

ブログ掲載商品については、お気軽にお問い合わせください。
TEL: 03-3445-1269
meguro@ikeda-kimono.com

※メールでのお問合せに対して、お返事が遅くなることがございます。

ブログ掲載商品は、店頭でも販売いたしております。
メール確認時には売り切れになっていることもありますので、ご了承ください。

お急ぎの場合は、お電話にてお問い合わせください。
---------------------------
営業時間

11:00 - 17:00


営業日:木曜日、金曜日、土曜日
---------------------------
ホームページ
リニューアルいたしました。下記にリンクが貼ってありますので、ご覧ください。

ランキング



 

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM