目黒『時代布と時代衣装 池田』のスタッフによるブログ
お店のおすすめ商品、新着情報をお知らせいたします。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 鶴と亀 吉祥文様のカジュアルコーディネート | main | 『着付け教室』のお知らせ >>
飛び柄小紋に更紗の帯

今日の東京は昨日とは打って変わって快晴。

今朝は真っ白な富士山がとてもきれいに

見えました。風は冷たいですね。

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

P2100248.JPG

 

錆鼠色に近い縮緬地に小花が刺繡されていて、

無地感覚で楽しめる小紋です。

 

tobigara.JPG

 

無地に近いお着物ですと、帯は色々と選択肢が

広がりますね。今回合わせたのは更紗模様が短冊

のように入った袋帯です。

 

P2100249.JPG

 

明綴れのような風合いで薄くて、とても

軽いので締めやすそうな帯です。

 

P2100251.JPG

 

お稽古や友人とのお食事会などにいかがで

しょうか?

 

 

小紋:売約済

 

 

袋帯:¥35,000(税別)

長さ:4m53cm

 

帯留:¥15,000(税別)

 

帯揚:¥5,500(税別)

 

半衿:¥2,700(税別)

 

 

昨日は北海道でマイナス31.8℃を記録した

とニュースで見ました。

歴史的な寒波が襲来とか・・

東京の寒さが可愛く思えますね。

今年は暖冬かと思っていました。

by wanokaori

COMMENT









Trackback URL
http://ikedashigeko.jugem.jp/trackback/1890
TRACKBACK