目黒『時代布と時代衣装 池田』のスタッフによるブログ
お店のおすすめ商品、新着情報をお知らせいたします。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 華やかな梅柄付下げ小紋 | main | 2月『着物コーディネート教室』満席のお知らせ >>
百花繚乱お振袖

今日も風が強く寒いですね。東京にはまだ大雪は

降っていませんが、今年は降るのでしょうか?

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

P1280221.JPG

 

牡丹、菊、蘭、スズラン、ダリアなど文字通り

百花繚乱の華やかなお振袖です。

 

P1260216.JPG

 

半衿も赤いお花の刺繡で着物に負けないインパクトの

あるものを選びました。

 

P1260215.JPG

 

帯は花に蝶で大きな蝶が優雅に飛んでいる大胆な帯です。

 

P1260214.JPG

 

地紋の亀甲つなぎはお目出たい文様のひとつです。

亀甲文様は歴史が古く正倉院宝物裂に描かれていたり

します。

 

P1260218.JPG

 

帯留には牡丹を選びました。こちらの商品は、通販の

ページにも詳細が載っていますので、ご確認ください。

 

 

P1280220.JPG

成人式や結婚式のお呼ばれに花を添えてみるのは

如何でしょうか?

 

 

振袖:¥42,000(税別)

身丈:肩から 4尺1寸(約155.3僉

裄丈:1尺6寸5分(約62.5僉

袖丈:1尺7寸5分(約66.3僉

 

袋帯:¥25,000(税別)

長さ:4m24cm

 

帯留(ikeda-obido-000085):¥85,000(税別)

 

半衿(komo-000272):¥23,000(税別)

 

 

 

来週はもう節分ですね。

恵方巻の方向は東北東です。

それにしても、恵方巻の売れ残り問題は、

ちょっと考え物ですね。

by wanokaori

COMMENT









Trackback URL
http://ikedashigeko.jugem.jp/trackback/1884
TRACKBACK