目黒『時代布と時代衣装 池田』のスタッフによるブログ
お店のおすすめ商品、新着情報をお知らせいたします。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< パーティーまたは新年のコーディネート | main | 2トーンコーディネート >>
江戸小紋に引き抜き帯

関東でも初雪が降りましたね。

寒さも本格化してまいりました。

また暖かくなるのですか?要注意ですね。

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

PC130161.JPG

 

黒に大小霰の江戸小紋です。

雲も描かれていて、まるで雪が降っている

様です。

江戸小紋は帯次第で色々と印象が大きく

変わるお着物ですね。持っていると

とても便利です。

 

PC130163.JPG

 

帯は風景画描かれた綴れの丸帯です。

引き抜きですので、一人では結べない

かもしれないですね。

 

PC130168.JPG

 

帯留には柄を邪魔しないように扇子の

彫金です。さり気なく、さり気なく。

 

PC130165.JPG

 

なんとなく冬の日のコーディネートに

なりました。お出かけに如何でしょうか?

 

 

 

江戸小紋:¥28,000(税別)

身丈:肩から 4尺1寸(約155.3僉

裄丈:1尺7寸3分(約65.5僉

袖丈:1尺2寸9分(約48.9僉

 

引き抜き帯:¥28,000(税別)

長さ:4m4cm

 

帯留(obido-000077):¥32,000(税別)

 

半衿:¥12,000(税別)

 

 

 

 

12月13日は煤払いの日です。

正月迎え、ことはじめ、ええことはじめ

まつならし等呼ぶ地域もあるそうです。

神棚のお掃除から始めるのが手順だそう

ですね。私も帰ったらまずは仏様の周りから

掃除を始めます!

by wanokaori

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://ikedashigeko.jugem.jp/trackback/1869
TRACKBACK