目黒『時代布と時代衣装 池田』のスタッフによるブログ
お店のおすすめ商品、新着情報をお知らせいたします。
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 昭和レトロなバラの帯でコーディーネート Part2 | main | 江戸小紋に引き抜き帯 >>
パーティーまたは新年のコーディネート

東北でも雪の便りが届くようになりました。

東京も寒いです。体調管理には、お気を付け

下さい。

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

PC100161.JPG

 

白地に華やかなお花に扇の文様の

アンティークの訪問着です。

 

PC100163.JPG

 

紋様はかなり華やかですが、お色味が

柔らかいため上品な印象です。

少しシミもありますが、アンティークの味わい

ですね。

 

PC100162.JPG

 

合わせた帯は青みがかった緑色の地に

金糸の大きな桐の袋帯です。銀糸の入り子菱

も効いていますね。

 

PC100166.JPG

 

アンティークには刺繡の半衿が必須ですね。

 

PC100168.JPG

 

帯留はアールデコ調の珊瑚と真珠の豪華な

物を合わせました。

 

PC100164.JPG

 

パーティーにもお正月にも合いそうですね。

注目されること間違いないですね。

 

 

訪問着:¥22,000(税別)

身丈:肩から 4尺0寸7分(約154.2僉

裄丈:1尺6寸7分(約63.3僉

袖丈:1尺3寸(約49.2僉

*シミがあります。

 

 

袋帯(obi-000282)¥23,000⇒¥15,000(税別)

長さ:4m10cm

*傷みあります。

*通販ページに掲載されている金額

よりも値下げいたしました。

 

 

帯留(obido-000293):¥95,000(税別)

半衿:¥8,000(税別)

 

 

 

 

12月9日は大黒様のお歳夜だった

そうです。豊作と子孫繁栄を祝って

黒豆料理や大根料理を頂くそうです。

地方にはいろいろと行事があって

面白いですね。

 

by wanokaori

 

COMMENT









Trackback URL
http://ikedashigeko.jugem.jp/trackback/1868
TRACKBACK