目黒『時代布と時代衣装 池田』のスタッフによるブログ
お店のおすすめ商品、新着情報をお知らせいたします。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< アンティーク 秋の装い | main | 池田流パーティーのコーディネートのご提案 Part2 >>
池田流パーティーのコーディネートのご提案

今週中頃からはグッと気温が下がる予報です。

ずっと暖かい日が続いていたので、油断しない

ようにしないといけないですね。

 

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

PB120058.JPG

 

明るいグレーのマジョリカお召です。

幾何学文様が面白いです。

浅蘇芳色が濃淡に入ってアクセントになって

います。

 

PB120062.JPG

 

パーティー用のコーディネートのため、半襟は

インパクト強く黒に雪の結晶の刺繍です。

 

PB120059.JPG

 

帯締は、二本を交わらせてちょっと遊んで

みました。こんな工夫もパーティーなどには

楽しいですね。

 

PB120060.JPG

 

四角いジルコニアの帯留と帯飾りで華やかに。

この帯飾りは帯留を利用しました。

 

PB120061.JPG

 

帯は銀の綴れです。半襟が黒い時には、帯も黒に

するのが池田流ですが、今回はあえて白にしました。

帯締に黒を持ってきて、半襟とのバランスを

整えました。

 

PB120063.JPG

クリスマスパティーなどにいかがでしょうか?

 

 

マジョリカお召:売約済

 

 

 

作り帯:¥4,500(税別)

 

 

帯留:¥12,500(税別)

帯揚:¥3,500(税別)

半衿:¥12,000(税別)

 

 

 

 

今年の酉の市は三の酉まであります。

「三の酉まである年は火事が多い」と

言われていますね。でもそれは、

鳳神社が吉原の近くだったため

旦那衆が吉原へ行かないようにする

奥方たちによる流布という説があるそうです。

by wanokaori

 

COMMENT









Trackback URL
http://ikedashigeko.jugem.jp/trackback/1852
TRACKBACK