目黒『時代布と時代衣装 池田』のスタッフによるブログ
お店のおすすめ商品、新着情報をお知らせいたします。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 葡萄文様の訪問着 | main | 池田流パーティーのコーディネートのご提案 >>
アンティーク 秋の装い

もう季節は立冬を過ぎましたが、暖かい日が

続いていますね。今年の冬は、暖冬との予報

ですが、本当でしょうか?夏が暑かった分、

冬は穏やかであって、欲しいものです。

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

PB080058.JPG

 

江戸鼠色の縮緬地に楓の図の色留袖です。

地紋には破れ亀甲柄がしっかり入っている

ので、上半身の無地の部分にも表情が

あります。雪輪に菊や捻じ梅も描かれ

ていて、華やかさがあります。

 

PB080063.JPG

 

きれいな紅葉の刺繡の帯で、上品で華やかに。

 

PB080059.JPG

 

アンティークのお着物の場合は、帯にも

それなりにインパクトがあるものでないと、

負けてしまいますね。お太鼓にも菊や紅葉の

刺繍たっぷりの秋の文様帯で今の時期を

楽しみましょう。

 

PB080064.JPG

 

上半身の絵柄が少ない場合には、半衿は

華やかにすると素敵です。たっぷりの刺繡が

映えて美しくなります。重ね衿も効果的です。

 

PB080060.JPG

 

やはり帯留も着物や帯に負けないように豪華な

物がいいですね。

 

PB080062.JPG

 

このコーディネートでお出かけすれば、

振り返られること間違いなしです。

素敵なアンティーク女子に如何でしょうか?

 

 

 

アンティーク色留:¥15,000(税別)

身丈:肩から 3尺9寸6分(約150僉

裄丈:1尺6寸5分(約62.5僉

袖丈:1尺8寸(約68.2僉

*シミなどあり、やはり多少の経年感

はあります。

 

 

名古屋帯(b-545):¥35,000(税別)

長さ:3m27cm

*シミ有。

 

帯留:¥200,000(税別)

帯揚:¥6,000(税別)

半衿:¥38,000(税別)

 

 

 

暦の上では、立冬から立春の前日

までが、冬だそうです。

冬が始まりましたが、温暖化でしょうか?

夏の方がずっと長い気がします。

by wanokaori

 

COMMENT









Trackback URL
http://ikedashigeko.jugem.jp/trackback/1851
TRACKBACK