アンティーク 秋の装い

  • 2018.11.08 Thursday
  • 13:23

もう季節は立冬を過ぎましたが、暖かい日が

続いていますね。今年の冬は、暖冬との予報

ですが、本当でしょうか?夏が暑かった分、

冬は穏やかであって、欲しいものです。

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

PB080058.JPG

 

江戸鼠色の縮緬地に楓の図の色留袖です。

地紋には破れ亀甲柄がしっかり入っている

ので、上半身の無地の部分にも表情が

あります。雪輪に菊や捻じ梅も描かれ

ていて、華やかさがあります。

 

PB080063.JPG

 

きれいな紅葉の刺繡の帯で、上品で華やかに。

 

PB080059.JPG

 

アンティークのお着物の場合は、帯にも

それなりにインパクトがあるものでないと、

負けてしまいますね。お太鼓にも菊や紅葉の

刺繍たっぷりの秋の文様帯で今の時期を

楽しみましょう。

 

PB080064.JPG

 

上半身の絵柄が少ない場合には、半衿は

華やかにすると素敵です。たっぷりの刺繡が

映えて美しくなります。重ね衿も効果的です。

 

PB080060.JPG

 

やはり帯留も着物や帯に負けないように豪華な

物がいいですね。

 

PB080062.JPG

 

このコーディネートでお出かけすれば、

振り返られること間違いなしです。

素敵なアンティーク女子に如何でしょうか?

 

 

 

アンティーク色留:¥15,000(税別)

身丈:肩から 3尺9寸6分(約150僉

裄丈:1尺6寸5分(約62.5僉

袖丈:1尺8寸(約68.2僉

*シミなどあり、やはり多少の経年感

はあります。

 

 

名古屋帯(b-545):¥35,000(税別)

長さ:3m27cm

*シミ有。

 

帯留:¥200,000(税別)

帯揚:¥6,000(税別)

半衿:¥38,000(税別)

 

 

 

暦の上では、立冬から立春の前日

までが、冬だそうです。

冬が始まりましたが、温暖化でしょうか?

夏の方がずっと長い気がします。

by wanokaori

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

お知らせ

ブログ掲載商品については、お気軽にお問い合わせください。
TEL: 03-3445-1269
meguro@ikeda-kimono.com

※メールでのお問合せに対して、お返事が遅くなることがございます。

ブログ掲載商品は、店頭でも販売いたしております。
メール確認時には売り切れになっていることもありますので、ご了承ください。

お急ぎの場合は、お電話にてお問い合わせください。
---------------------------
営業時間

11:00 - 17:00


営業日:木曜日、金曜日、土曜日
---------------------------
ホームページ
リニューアルいたしました。下記にリンクが貼ってありますので、ご覧ください。

ランキング



 

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM