目黒『時代布と時代衣装 池田』のスタッフによるブログ
お店のおすすめ商品、新着情報をお知らせいたします。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 黄八丈に雀の帯 | main | 羽織色々 >>
葡萄の帯で葡萄色コーディネート

 

木々が色づいたり、少しずつ風が冷たく

なってきたり、日が落ちるのが早くなって

きたり…秋真っ盛りですねー。

今日は、そんな今の時季にピッタリの

コーディネートをご紹介します。

 

人気の高い塩瀬の名古屋帯が入荷いたしました。

紫紺に葡萄の葉と蔓の柄が描かれ、まさに旬!

帯よりも淡い紅紫色の大島紬を合わせて、

葡萄色のコーディネートに仕上げました。

 

PA210056.JPG

大島紬:¥15,000+税

身丈:肩から4尺2寸3分(約160.2cm)

裄:1尺6寸9分(約64cm)

袖丈:1尺3寸(約49.2cm)

前巾:7寸5分(約28.4cm)

後巾:8寸(約30.3cm)

※一般的な寸法より身巾が広めです。

 

半衿・帯締め・帯揚げも同系色で上品に。

PA210057.JPG

 

紫の濃淡だけではなく、薄い卵色が入っている

のが、この帯のポイントになっています。

PA210060.JPG

塩瀬の名古屋帯:¥8,500+税

長さ:約3m60cm

 

アールデコ調のアメジストの帯留。

今回は葡萄の実に見立てました。

PA210058.JPG

アメジストの帯留:¥38,000+税

 

来月11月15日には、ワインのボージョレ・

ヌーヴォーが解禁になりますね。

こんな装いでボージョレを楽しんでみては

いかがでしょうか?

 

by スタッフ jimmy

COMMENT









Trackback URL
http://ikedashigeko.jugem.jp/trackback/1845
TRACKBACK