目黒『時代布と時代衣装 池田』のスタッフによるブログ
お店のおすすめ商品、新着情報をお知らせいたします。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 葡萄の帯で葡萄色コーディネート | main | 11月『着物コーディネート教室』のお知らせ >>
羽織色々

朝晩の寒暖差が大きくなってまいりました。

羽織物が活躍する時期になりましたね。

 

ということで本日は、羽織のご紹介です。

まずはこちら。

 

PA220056.JPG

 

オフホワイトの地に型染め文様の羽織です。

単衣仕立てですので、季節の変わり目に

重宝いたします。

 

PA220057.JPG

 

柄は沢山入っていますが、同系色な為に

合わせ易いかと思います。

 

PA220058.JPG

 

単衣羽織:¥38,000(税別)

身丈:肩から 2尺6寸5分(約100.4僉

裄丈:1尺8寸(約68.2僉

袖丈:1尺2寸5分(約47.4僉

 

 

 

 

こちらはこげ茶のお召の織の羽織です。

 

PA220059.JPG

 

明るいお色のお着物に合いますね。

 

PA220060.JPG

 

細かい梅の地紋に橘と裏梅文様が

入っています。

 

PA220062.JPG

お召羽織:¥38,000(税別)

身丈:肩から 2尺5寸(約94.7僉

裄丈:1尺8寸2分(約68.9僉

袖丈:1尺2寸5分(約47.4僉

 

 

 

三枚目は緑が入った水色の千草色の地に

檜扇、桐、橘などの古典文様の羽織です。

 

PA220063.JPG

 

PA220064.JPG

 

優しいイメージの織の羽織です。

 

PA250056.JPG

 

古典柄羽織:¥43,000(税別)

身丈:肩から 2尺6寸5分(約100.4僉

裄丈:1尺8寸1分(約68.6僉

袖丈:1尺2寸分(約47.4僉

 

全て国内手縫いにてお仕立てをしたものです。

ハギがあるものもございます。

他にもたくさんございますので、

ご来店お待ちしております。

 

 

 

 

電車の中に血だらけの少年が乗っていましたが

周りは冷静で、びっくりしました。

でもよく考えたら、ハロウィーンの仮装だったん

ですね。そういう時代なんですね。

by staff:wanokaori

COMMENT









Trackback URL
http://ikedashigeko.jugem.jp/trackback/1844
TRACKBACK