目黒『時代布と時代衣装 池田』のスタッフによるブログ
お店のおすすめ商品、新着情報をお知らせいたします。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 単衣の紬に結城の帯 | main | 紬の単衣色無地 >>
モノトーンコーディネート

このところ涼しい日が続いてますが、

スッキリしないお天気です。

今年は早く秋が来るのでしょうか。

 

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

P9080047.JPG

 

薄いグレーの亀甲や蚊絣に大きさの違う

縦縞文様。色の濃淡もあり面白い紬です。

 

P9080048.JPG

 

合わせた帯は四季折々の花が影絵のように描かれた

染帯です。季節を問わず活躍しそうです。

 

P9080050.JPG

 

帯留はべっ甲の簪を帯留に直したものです。

小さな翡翠がポイントになっています。

 

P9080049.JPG

 

着物と帯がモノトーンなので、帯揚げと帯締めに

は少し色味を足してコーディネートしてみました。

ちょっとしたお出かけに如何でしょうか。

 

 

 

単衣紬:¥25,000(税別)

身丈:肩から 4尺1寸(約155.3僉

裄丈:1尺7寸2分(約65.2僉

袖丈:1尺3寸(約49.2僉

*背中にシミ有

 

 

名古屋帯:¥28,000(税別)

長さ:3m71cm

*ハギあり

 

べっ甲の帯留:¥35,000(税別)

 

 

私の家の近くでは、彼岸花の茎がかなり

伸びてきました。

綺麗な花がもうすぐです。

お墓参りに行かないと。

by staff:wanokaori

COMMENT









Trackback URL
http://ikedashigeko.jugem.jp/trackback/1825
TRACKBACK