目黒『時代布と時代衣装 池田』のスタッフによるブログ
お店のおすすめ商品、新着情報をお知らせいたします。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 夏物アンティークのコーディネート | main | 6月『着物コーディネート教室』 >>
花唐草の絽の小紋

今日は朝から大阪の地震のニュースに

驚きました。暫く余震もあるかと思いますので

お気を付けください。

 

 

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

白地の絽に藍色の花唐草の小紋です。

 

P6180306.JPG

 

白地はやっぱり涼やかですね。

小花が清楚で、清らかな印象です。

 

P6180307.JPG

 

合わせた帯は絽の名古屋帯です。

お花で揃えました。

 

P6180314.JPG

 

後姿はこちらです。

色をたくさん入れないのが池田流です。

 

P6180312.JPG

 

白い石の一粒の帯留でさっぱりとしました。

 

P6180309.JPG

 

衿元は桔梗の刺繡半衿で、優しく優雅に。

 

P6180311.JPG

 

暑い夏でも涼やかにお召しいただけると思います。

如何でしょうか?

 

 

 

 

絽小紋:¥13,000(税別)

身丈:肩から 4尺1寸5分(約157.2僉

裄丈:1尺6寸7分(約63.3僉

袖丈:1尺2寸5分(約47.4僉

*シミがあります

 

名古屋帯:¥6,000(税別)

長さ:約3m43

*お太鼓部分その他にシミがあります。

 

 

帯留:売約済

帯揚:¥4,000(税別)

半衿komo-243):¥12,000(税別)

*こちらの商品は通販のページにて詳細を

ご覧いただけます。

 

 

 

 

関東の梅雨明けの平均は7月21日だそうです。

まだ1か月ありますね。

鬱陶しいですが、明けると35℃になる

でしょうから、早く明けてほしいとは

思えないですね。

体調管理お気を付けください。

 

by staff:wanokaori

COMMENT









Trackback URL
http://ikedashigeko.jugem.jp/trackback/1788
TRACKBACK