目黒『時代布と時代衣装 池田』のスタッフによるブログ
お店のおすすめ商品、新着情報をお知らせいたします。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 7月『自分でできるヘアスタイル講座』 | main | 夏物アンティークのコーディネート >>
生成り色の単衣の紬

 

今日はこちらのお着物のご紹介です。

生成り色に大きな絣柄の紬の単衣。

目にも涼しげで、今の時季に爽やかにお召しいただけます。

図案化された、可愛らしいお花柄の帯を合わせて、

街歩きにピッタリのコーディネートになりました。

 

P6140266.JPG

見えづらいかもしれませんが…

「×」の中心・交点の部分に、赤や黄色の小さな絣が

重ねられています。

P6140267.JPG

単衣の紬:¥20,000+税

身丈:肩から4尺5分(約153.4cm)

裄:1尺6寸5分(約62.5cm)

袖丈:1尺2寸(約45.5cm)

 

 

ざっくりと織られた涼しげな名古屋帯。

何気なく描いたようなお花が、ポップな雰囲気!

着物の絣柄とリンクさせたブルーが効いています。

P6140265.JPG

 

P6140269.JPG

名古屋帯:¥18,000+税

長さ:約3m70cm

 

琥珀と陶器の帯留。透け感が涼しげですね。

これからの季節に重宝することまちがいなし!

P6140268.JPG

琥珀と陶器の帯留:売約済

 

サッカーのW杯が始まりましたね!

スポーツ観戦好きの自分は、寝不足の日々の始まりです。

しかし他のスタッフは、ほぼ興味ないらしい…

でも声援が届きますように。ガンバレ!西野ジャパン!

 

by スタッフ jimmy

 

COMMENT









Trackback URL
http://ikedashigeko.jugem.jp/trackback/1787
TRACKBACK