目黒『時代布と時代衣装 池田』のスタッフによるブログ
お店のおすすめ商品、新着情報をお知らせいたします。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 6月『着物コーディネート教室』のお知らせ | main | 水澄しの涼やかな付け下 >>
単衣の鮫小紋

今日は、江戸小紋の中でも人気の高い、

単衣の鮫小紋のご紹介です。

 

黒地に白抜きの鮫小紋。

遠目にはグレーの無地のようにも見え、

重すぎず、合わせやすいお着物です。

豪快に泳ぐ鯉の帯を合わせて、池田らしい

コーディネートになりました。

 

P5180260.JPG

 

P5180266.JPG

単衣の鮫小紋:¥8,500+税

身丈:肩から3尺8寸(約143.9cm)

裄丈:1尺6寸2分(約61.4cm)

袖丈:1尺(約37.9cm)

 

背紋(丸に三つ星に一の字)がついています。

P5180264.JPG

 

躍動感ある鯉が織出されています。

水晶の帯留を波のしずくに見立てて。

P5180263.JPG

 

P5180265.JPG

袋帯:売約済

水晶の帯留:¥12,000+税

 

※この帯留は、2018年4月5日掲載の

コーディネートでも使用しています。⇒こちらへ

フォーマルにもカジュアルにも合うので、使いやすいです。

涼やかなので、これからの季節は浴衣にもピッタリ!

ワンランク上の着こなしになりますよー

 

by スタッフ jimmy

COMMENT









Trackback URL
http://ikedashigeko.jugem.jp/trackback/1780
TRACKBACK