目黒『時代布と時代衣装 池田』のスタッフによるブログ
お店のおすすめ商品、新着情報をお知らせいたします。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 茄子紺地の絞りの訪問着 | main | 桜の柄のお振袖 >>
白大島蚊絣に更紗柄帯

今日の東京は朝は霧雨が降っていました。

お天気は回復しましたが、寒いですね。

3月も目の前で、季節が足踏みしています。

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

白大島の蚊絣に黒の塩瀬の更紗紋様名古屋帯

のコーディネートです。

 

P2230192.JPG

 

シンプルな蚊絣は帯次第で色々に楽しめますね。

お色味は下の画像が近いかと思います。

 

 

P2230193.JPG

 

帯留には人口ルビーでアクセントを。

 

P2230194.JPG

 

黒の塩瀬地に色々な更紗紋が切りばめのように
描かれています。
お花や扇子などの更紗紋様が可愛いですね。

 

P2230195.JPG

街着として如何でしょうか?

 

 

 

紬:¥25,000(税別)

身丈:肩から 4尺2寸0分(約159.1僉

裄丈:1尺6寸8分(約63.6僉

袖丈:1尺2寸7分(約48.1僉

*しみがあります。

 

名古屋帯:¥35,000(税別)

長さ:約3m68

 

帯留(obido-000279):¥25,000(税別)

唐織帯揚:¥5,600(税別)

 

 

 

 

 

 

先日、羽根木公園へ行きました。

やっぱり今年は寒いので、梅の開花が

遅くなっているようですね。

満開はまだ先のようです。

それでもいい香りでいっぱいでした。

by staff wanokaori梅

COMMENT









Trackback URL
http://ikedashigeko.jugem.jp/trackback/1744
TRACKBACK