目黒『時代布と時代衣装 池田』のスタッフによるブログ
お店のおすすめ商品、新着情報をお知らせいたします。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 落ち着いた色味の椿の小紋 | main | 作り帯いろいろ >>
印象的な竹の小紋

毎日、今年最低気温を更新していますね。

朝はお布団から出るのがつらいですね。

インフルエンザも流行っているようですので

お気を付けください。

 

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

黄金色の地に黒のぼかしが入った

竹の文様の小紋です。

 

P1140120.JPG

 

帯は大きく羽ばたいている鶴の刺繡が

入った名古屋帯です。

 

P1140119.JPG

 

帯留は濃い茶色のスモーキークヲーツ

で締めました。

 

P1140122.JPG

 

個性的なお着物なので、インパクトのある

帯がいいですね。

 

P1140121.JPG

 

実寸大くらいの大きさの竹の文様が

個性的で面白いですね。

 

P1140123.JPG

観劇やお食事会など、ちょっとした

お出かけに如何でしょうか?

 

 

 

 

小紋(b‐581):売約済

 

名古屋帯(b‐582):¥10,000(税別)

長さ:約3m38

*汚れがあります。

 

帯留(b-583):¥18,000(税別)

 

 

 

明日は小正月ですね。

注連縄などを焼くどんど焼き

が神社で行われる日ですね。

忘れずに行かないと!

 

by staff wanokaori椿

COMMENT









Trackback URL
http://ikedashigeko.jugem.jp/trackback/1731
TRACKBACK