目黒『時代布と時代衣装 池田』のスタッフによるブログ
お店のおすすめ商品、新着情報をお知らせいたします。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 鮮やかな色の朝顔の帯 | main | 藍色萩柄小千谷縮 >>
サマーウールの小紋

 

今日はサマーウールの小紋のご紹介です。

格子にところどころ絣模様の入った柄です。

柄の大きさが程よく、着る人を選びません

 

P7210023.JPG

 

P7210024.JPG

サマーウールの着物(b-479):¥18,000

身丈:肩から4尺2寸5分(約161cm)

裄丈:1尺7寸(約64.4cm)

袖丈:1尺2寸4分(約47cm)

 

ピンクの濃淡で描かれたお花柄の帯で

かわいらしく仕上げました。

 

P7210027.JPG

 

P7210028.JPG

羅の名古屋帯(b-480):¥9,500

長さ:約3m44cm

 

P7210025.JPG

ガラスの帯留(b-481):売約済

偶然にも、帯留の模様が帯の柄となんとなく

似ていました!

 

P7210026.JPG

薄い水色の麻の半衿を合わせました。

衿元がグッと涼しげになるので、オススメです。

※上前の衿にシミがあります。

 

サマーウールの着物は、洗濯機で水洗いできるし

シワにもなりなくいので、扱いやすいですよ。

ただ洗うと多少は縮みますので、気にならない方には

おすすめです。

私も持っていますが、とても重宝しています!

 

by スタッフ jimmy

 

COMMENT









Trackback URL
http://ikedashigeko.jugem.jp/trackback/1653
TRACKBACK