目黒『時代布と時代衣装 池田』のスタッフによるブログ
お店のおすすめ商品、新着情報をお知らせいたします。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 涼やかな夏大島 | main | サマーウールの小紋 >>
鮮やかな色の朝顔の帯

東京はここ2~3日、涼しい日が続き

つかの間の猛暑一休みといったところでしたね。

明日からはまた、猛暑のようですので

気温差お気を付けください。

 

 

本日はこちらの絽の小紋のご紹介です。

 

藍色の地に白い不規則なラインが多数

入っていて面白い表情のお着物ですね。

 

P7210015.JPG

 

合わせた帯は絽の地に朝顔と萩、桔梗の

帯です。朱の色が鮮やかで印象的ですね。

 

P7210020.JPG

 

帯留は水晶に撫子が彫ってある透き通った

涼やかなものです。

 

P7210017.JPG

 

半襟はレースでやはり涼やかなものです。

 

P7210016.JPG

 

朝顔の花びらには刺繍も施されています。

インパクトのある帯ですね。

 

P7210021.JPG

 

藍に白は涼しそうな組み合わせですよね。

 

P7210019.JPG

 

ちょっとしたお食事会などにいかがでしょうか?

 

 

 

 

絽の着物(b-471):¥22,000(税別)

 身丈(肩より):4尺1寸2分(156.1cm)

 裄:1尺6寸3分(61.7m)

 袖丈:1尺1寸8分(44.7cm)

 

 

 

絽の名古屋帯(b-472):¥38,000(税別)

 長さ:3m60m 

*ハギあります。

 

水晶の帯留(obido-333):¥22,000(税別)

 

 

 

 

 

二十四節気の大暑です。

今まさに一番暑い時期ですね。

でも、8月7日頃にはもう立秋ですから、

暦の上では秋ってことですよね。

でもまだ秋は遠そうですね。

 

 

by staff wanokaoriスイカ

 

COMMENT









Trackback URL
http://ikedashigeko.jugem.jp/trackback/1652
TRACKBACK