目黒『時代布と時代衣装 池田』のスタッフによるブログ
お店のおすすめ商品、新着情報をお知らせいたします。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 絽の縞の着物で秋のコーディネート | main | 今日の由紀子さん >>
絵画のようなお花の柄の訪問着

今日の東京は朝から蒸し暑いですね。

これで梅雨が明けてしまうのでしょうか?

もう少し長く梅雨が続いてほしいですね。

 

 

 

本日はこちらの訪問着のご紹介です。

薄い緑がかった透け感のある紗の地に

菊の花でしょうか、お花が大胆に描かれています。

 

 

P6300249.JPG

 

後ろ姿にもしっかりと柄が入っています。

 

P6300252.JPG


合わせた帯は薄いサーモンピンク系の紗の地に

金糸で桔梗が描かれた帯です。銀糸の桔梗も

あります。

 

P6300250.JPG

 

お太鼓はこんな感じです。秋草の代表の桔梗です。

 

 

P6300253.JPG

 

色使いや雰囲気が絵画のようですね。

 

P6300254.JPG

 

帯留は大正時代調の珊瑚と真珠です。デザインが素敵ですね。

 

P6300251.JPG

 

結婚式やパーティー、ちょっとしたお食事などに

お召しになってはいかがでしょうか?

 

 

 

 

紗訪問着(b-454):売約済

 身丈(肩より):4尺1寸5分(157.2cm)

 裄:1尺6寸5分(62.5cm)

 袖丈:1尺4寸5分(54.9cm)

  

 

紗名古屋帯(b-455):¥9,500(税別)

 長さ:4m22cm

 

珊瑚とパールの帯留(obido-293):¥95,000(税別)

帯締:¥3,200(税別)

 

 

*お知らせ*

7月19日水曜日に予定しておりますコーディネート講座ですが

午前、午後ともまだ空席がございます。テーマは「浴衣」。

お申込みはお電話にて承ります。

お電話お待ちしております。

電話番号:03-3445-1269(受付時間:10:30~18:00)

 

 

 

 

 

 

子供のころにはお庭のあちこちで見かけた

桔梗も今では絶滅危惧種になってしまったそうですね。

桔梗の花のパンパンに膨らんだつぼみをプチッと弾けさせて、

遊んでいたこと、今深く反省してます。

 

by staff wanokaori花

 

COMMENT









Trackback URL
http://ikedashigeko.jugem.jp/trackback/1640
TRACKBACK