目黒『時代布と時代衣装 池田』のスタッフによるブログ
お店のおすすめ商品、新着情報をお知らせいたします。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 蜘蛛の巣柄の着物 | main | 池田オリジナル巾着 >>
麻の着物に紗献上

今日の東京は朝からどんより、

夕方からは雨の予報ですね。

少し雨も必要ですね。

 

 

本日はこちらの麻のお着物のご紹介です。

 

 

やや深めの青色の地にツタに小花。

ブドウのお花でしょうか。

夏らしいさわやかな文様ですね。

 

 

P6160235.JPG

 

本日合わせました帯は、紗の博多帯、

紗献上です。

このオフホワイトの紗は浴衣にも締められて

一枚は欲しい夏帯ですね。

 

P6160236.JPG

 

帯留はハート形で、アクセントにしました。

 

P6160237.JPG

 

流水文も涼やかさを演出していますね。

 

P6160238.JPG

 

浴衣の代わりにいかがでしょうか?

 

 

 

着物(b‐442):売約済

身丈:肩から 3尺8寸(約143.9僉

裄丈:1尺6寸(約60.6僉

袖丈:1尺6寸8分(約63.6僉

※少ししみがあります。

 

紗献上名古屋帯(b‐443):売約済

長さ:約3m50

※しみがあります。

 

帯留(obido-202):¥8,500(税別)

帯締:¥1,500(税別)

 

 

 

 

 

先日「梅雨の蝶」というこの時期の

季語を知りました。

梅雨の合間に飛ぶ蝶だそうですね。

今年は、蝶もよく飛べますね。

 

 

 

by staff wanokaori ブドウ

COMMENT









Trackback URL
http://ikedashigeko.jugem.jp/trackback/1631
TRACKBACK