目黒『時代布と時代衣装 池田』のスタッフによるブログ
お店のおすすめ商品、新着情報をお知らせいたします。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< よろけ縞小紋と型染帯 | main | 薔薇の帯コーディネート >>
藤の花のお着物

昨日の東京は桜の開花が進むような

気候でしたが、今晩からまた真冬の

ような気温になるとか・・

油断できないですね。

 

 

今日はこちらのお着物のご紹介です。

薄い紫色の地に裾に白い藤がさり気なく

刺繍されています。

 

P3270041.JPG

 

藤と一緒に雪輪に紅葉や松なども刺繍されていて

さり気なく素敵です。

 

P3270044.JPG

 

上半身には柄がないので、色留めになると思いますが

銀糸の縫い紋が一つなので、少し軽めにお召いただける

と思います。

 

P3270042.JPG

 

合わせた帯は風景画ですね。お太鼓にはお神輿なども

見えてます。松が印象的ですね。

 

P3270043.JPG

 

合わせた帯留は本真珠の池田オリジナルの商品です。

 

P3270045.JPG

 

藤の花の季節に如何でしょうか?

 

 

 

着物(b-366):¥36,800(税別)

身丈:肩から 4尺4寸0分(約166.7僉

裄丈:1尺7寸3分(約65.5僉

袖丈:1尺4寸0分(約53僉

 

袋帯(obi-168):¥38,000(税別)

長さ:約4m12

 

真珠の帯留(b-372):売約済

帯揚:¥5,600(税抜)

藤の刺繍半衿:¥12,000(税別)

 

 

 

 

 

藤と言えば、関東では足利フラワーパーク

が有名ですね。あの藤は本当に見事ですね。

広重の浮世絵に描かれている亀戸天神の藤

も一度は見に行きたいです。

 

by wanokaori藤

COMMENT









Trackback URL
http://ikedashigeko.jugem.jp/trackback/1586
TRACKBACK