目黒『時代布と時代衣装 池田』のスタッフによるブログ
お店のおすすめ商品、新着情報をお知らせいたします。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 破れ麻の葉銀糸入りアンティーク着物 | main | 片身替りの訪問着 >>
桜の柄の刺繍半襟

今日は冷たい雨です。

真冬に逆戻りですね。明日も雨の予報です。

桜の満開が遅くなるのでしょうか。

 

 

 

本日はこちらの桜の柄の半襟のご紹介です。

 

二色ぼかしに白い桜の花びらの刺繍が

風に舞っているように施されています。

夕暮れに散る桜でしょうか。

 

藍鼠色×白

墨色系×クリーム地

茶系×白

の3色です。

 

P3240027.JPG

 

P3240028.JPG

 

材質:絹 ¥12,000(税抜)

   刺繡糸はレーヨンなどを使用

 

 

 

 

甕覗色のような極薄い青色の地にやはり桜の

白い花びらが刺繍されています。

所々に淡い色が付いた花びらが混じっています。

グレー、ブルー、グリーンの3色があります。

画像では分かりにくくて、すみません。

 

 

P3240025.JPG

 

P3240029.JPG

 

 

材質:絹 ¥6,700(税抜)

   刺繍糸はレーヨンなどを使用

 

 

 

桜の花の刺繍の見事な半襟3枚です。

白地と黒地に八重桜ですね。

白地の桜には金糸も入っていて豪華です。

黒にピンクの刺繍もインパクトありますね。

一番下は小さめの桜が満開です。夜桜ですね。

 

 

P3240030.JPG

 

P3240031.JPG

 

白地に八重桜:¥12,000(税抜)

黒地にピンクの八重桜(komo-000016) :¥8,000(税抜)

   こちらの商品は通販にてご購入できます。

白の小さい桜(komo-000199):¥12,000(税抜)

   こちらの商品は通販にてご購入できます。

 

材質:絹  刺繍糸にはレーヨンなど使用

 

桜の時期にちなんで、ちょっと襟元を桜で楽しんでみませんか?

 

 

 

 

近所の桜が7分咲きになっていて、驚きました。

場所によって咲き方が違うのでしょうか?

ソメイヨシノに見えるのですが・・

 

by wanokaori桜

 

 

 

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://ikedashigeko.jugem.jp/trackback/1582
TRACKBACK