目黒『時代布と時代衣装 池田』のスタッフによるブログ
お店のおすすめ商品、新着情報をお知らせいたします。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< アンティーク着物 | main | 10月26日(水)『着物コーディネート教室』空席あります。 >>
利休バッグ2種類

今日の東京は快適な秋を通り越して肌寒です。

電車では咳をしている人が何人もいましたので

皆様もお気を付け下さいね。

 

本日はあると便利な利休バッグのご紹介です。

普段着からお茶会へ行くときなど、いろんな場面で

活躍します。

 

PA130268.JPG

 

黒地に金のぼかしにお花の柄。水にも強そうな素材です。

 

PA130266.JPG

 

大きさは24,5×15

左右にも中にもポケット有り、沢山入りそうです。

 

PA130267.JPG

 

こちらはクリーム地に金糸などで古典風の模様が入っています。

 

PA130263.JPG

 

こちらは上記タイプより少し小ぶりの22×14

同じく左右、中にもポケットありです。

 

PA130265.JPG

 

どちらも銀座の老舗のくのやさんのお品です。

 

利休バッグ黒(b-000254):売約済

              白(b-000255):¥3,500-(税抜)

 

秋はお茶会などお出かけする機会が多くなる時期です。

重宝すること間違いないですね。

 

 

 

 

今日は十三夜のお月見ですね満月

十五夜は中国から伝わったそうですが、

十三夜は日本独特の風習だとか。

十五夜に負けず劣らず美しいといわれる十三夜。

十三夜に曇りなしと言われるそうですが、

今日ははたして見えますでしょうか?

この時期限定の栗のお菓子を頂きながら、

月を愛でてみるのもいいですね。

私個人的にはとらやさんの栗名月が最高です!

 

by staff wanokaori栗

 

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://ikedashigeko.jugem.jp/trackback/1490
TRACKBACK