目黒『時代布と時代衣装 池田』のスタッフによるブログ
お店のおすすめ商品、新着情報をお知らせいたします。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 夏大島 | main | 今日の店主 池田由紀子 >>
大人の浴衣

東京や横浜では蝉が鳴き始めた

ようですね。梅雨明けも間近でしょうか。

 

本日は、三勝染めの浴衣のご紹介です。

綿麻で涼し気ですね。ベージュ色の

縦縞は柔らかな感じになりますね。

 

P7140086.JPG

 

長襦袢を着て夏着物としてお召になっても

素敵です。

本日はドーンと大きな金魚の柄の半幅帯に控えめな

ジルコニアの帯留を合わせてみました。

半幅帯は長さも十分あるので変わり結びがいろいろできそうです。

 

P7140087.JPG

 

絽や紗の透け感ある名古屋帯でもいいですね。

 

P7140088.JPG

 

麻のバッグを合わせて頂くのはいかがでしょうか?

軽くて容量もかなりあるので、便利です。

 

P7140090.JPG

足もとは畳表の下駄でお洒落に。

畳表の下駄は一つは欲しいアイテムですよね。

 

新品浴衣(ki-395):¥22,000(税別)

身丈:肩から 4尺4寸5分(約168.6僉
裄丈:1尺8寸5分(約70.1僉
袖丈:1尺3寸0分(約49.2僉

新品半幅帯ポリエステル製(b-233):売約済
長さ:3m90cm


ジルコニアの帯留(池田オリジナル):¥12,000(税別)

 

麻のバッグ(b-234):売約済

 

畳表の下駄(b-235):売約済

 

 

 

私の家の周りでも蝉が鳴き始めました。

夏本番も間近ですねひまわり

好きな言葉の一つに「蝉時雨」があります。

多くのセミが一斉に鳴きたてる声を時雨の降る音に

見立てた語で夏の季語でもあります蝉

日本語には素敵な言葉がたくさんありますね。

消えないように使っていきたいです。

 

by staff wanokaori麦わら帽子

COMMENT









Trackback URL
http://ikedashigeko.jugem.jp/trackback/1453
TRACKBACK