目黒『時代布と時代衣装 池田』のスタッフによるブログ
お店のおすすめ商品、新着情報をお知らせいたします。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 春の付け下げ | main | 再入荷しました! >>
季節限定贅沢長羽織♬

暖かくなってきましたねぇ〜晴れ

これからは羽織が活躍するシーズンになりますね。
とゆーわけで本日は長羽織のご紹介です
きらきら
P4190020.JPG
ろうけつ染めが施されたアンティークの羽織です。

淡い水色地に紫のろうけつ染めが施されていて全体的に
パステル調の可愛らしい羽織となっております
ハート
ピンクとイェローで描かれている藤の花が華やかで
キュートです手

少々シミがございますが淡い色目の生地ですからねぇ〜
汗
アンティークがお好きな方ならば許容範囲内と感じて
いただけるのでは???…とアンティーク女子のじゃくこは
思います
kyu


ろうけつ染めの羽織(anti-ha-006):売約済
身丈:肩から 2尺6寸6分(約100.8僉
裄丈:1尺6寸6分(約62.9僉
袖丈:1尺6寸8分(約63.6僉
⇒HP通販商品でご紹介しています。こちら

藤の花は大抵4月の中旬から5月の初旬に開花します
藤
5月いっぱいはお花を楽しめることを考慮するとこちらの
羽織を着用できるのは4月〜5月の限られた期間のみ藤

贅沢な気もしますが限られた季節しか着用できないのが
四季を大切にする和のファッションの醍醐味でしょうか。

by スタッフあまのじゃくこハート

COMMENT









Trackback URL
http://ikedashigeko.jugem.jp/trackback/1409
TRACKBACK