目黒『時代布と時代衣装 池田』のスタッフによるブログ
お店のおすすめ商品、新着情報をお知らせいたします。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 木綿の前掛け | main | 店主 池田由紀子の桜コーディネート >>
ブルーモダン

やっと暖かくなってきましたねぇ〜晴れ
近所の桜も六分咲きといったところでしょうか…桜
ショールがあれば帯出しもできるので着物の映える
シーズン到来ですね♪

本日は爽やかなブルーのモダン・アンティーク着物を
ご紹介いたします!


アンティーク着物(b-205):売約済
身丈:肩から 4尺1寸(約155.3僉
裄丈:1尺6寸3分(約61.7僉
袖丈:1尺3寸8分(約52.3僉

袋名古屋帯(b-206):売約済
長さ:約3m84cm

アメジストと人造ルビーの帯留:¥95,000(税別)

P3280003.JPG

染め抜きの一つ紋が施されていて付け下げ風のデザインに
なっているので略礼装にぴったりのお着物ですね
手

帯は袋名古屋なのでお好みで幅出しができて便利ですねニコッ
…が孔雀柄なのが少々トリッキーですなkyu

孔雀柄は羽がふわぁ〜っと広がったモチーフがとても
華やかなのでじゃくこも大好きなのですが実は気を使う
柄だとご存知の方は少ないのでは?

柄に使用される孔雀は華やかな雄孔雀ですよね?
既婚者が孔雀柄を身に着けるのは問題ないそうですが
未婚女性が孔雀柄を身に着けるのははしたないんですって
汗

えぇ〜、成人式でよく孔雀柄のお振袖を見掛けるけどそれは
どうなの???と思われた方…それはOKなんですってウィンク
だって成人したのだから色々と解禁したってさりげなく皆に
知らせる必要があるでしょうちゅん


その昔、ぴちぴちなじゃくこが孔雀の帯を締めてお煎茶の
お稽古に行った時に90歳のおばあちゃん先生に注意されて
長らくタンスで寝ていた孔雀モチーフですが40目前にして
お輿入れの予定もないので最近孔雀解禁しました…

by スタッフあまのじゃくこハート

 

COMMENT









Trackback URL
http://ikedashigeko.jugem.jp/trackback/1397
TRACKBACK