目黒『時代布と時代衣装 池田』のスタッフによるブログ
お店のおすすめ商品、新着情報をお知らせいたします。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
桔梗と撫子の麻帯コーディネート

水色の地に、桔梗や撫子の柄が型染めされた

麻の帯が仕立て上がりました。

小千谷縮の着物に合わせて、『麻×麻』で、

夏の爽やかコーディネートの完成です!

P6260247.JPG

小千谷縮麻着物(ki-379):¥36,000(税別)

身丈:肩から 4尺4寸5分(約168.6僉

裄丈:1尺8寸(約68僉

袖丈:1尺3寸(約49僉

※左袖口に補修した跡があります。

 

名古屋帯(b‐449):¥42,000(税別)

※前柄とお太鼓柄の部分だけに、桔梗と撫子柄の

麻布を使い、水色の別布とはぎ合わせて仕立て

ました。

長さ:約3m69

 

陶器の帯留(b‐450):¥9,000(税別)

P6260248.JPG

P6260250.JPG

P6260249.JPG

空色とにぶい黄色みの茶の細縞が入ったシボの

あるさらりとした風合いの麻の着物です。

P6260252.JPG

流水に桔梗やススキ、撫子などの秋草柄、涼しさ

を感じつつ、後ろ姿だけでも、秋の訪れが

待ち遠しくなりますね。

 

by スタッフおとみ

波しぶき柄の絹紅梅の着物

さらりとして柔らかい風合いの絹紅梅のお着物

が仕立て上がりました。

これからの夏本番に大活躍しそうなお着物です。

P6260240.JPG

絹紅梅の着物(b‐451):¥38,000(税別)

身丈:肩から 4尺3寸7分(約165.5僉

裄丈:1尺8寸(約68僉

袖丈:1尺3寸(約49僉

※仕立て上がり品ですが、もともとの小しみが

上前にうっすらあります。

 

紗献上八寸帯(b‐452):¥18,000(税別)

長さ:約4m

 

べっ甲の帯留(b‐453):¥32,000(税別)

P6260243.JPG

凹凸のある細かな格子の織、落ち着いた朱赤の

立波文様が涼やかですね。

P6260241.JPG

P6260242.JPG

波間を泳ぐ魚ということで、べっ甲の魚の

帯留を合わせました。

P6260244.JPG

紗の博多織の帯を銀座結びにして、粋な装いに

なりました。夜の屋形船など夏のイベントへ

のお出かけにいかがでしょうか?

 

by スタッフおとみ魚

シンプルな小千谷縮

東京は朝からまとまった雨が降っています。

おかげで少し涼しいですね。

雨や曇りもありがたいですね。

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

画像ではグレーに見えますが、藍色系の小千谷縮です。

 

P6190235.JPG

 

さらっとしていて涼しげです。藍色系は

合わせやすいですが、仲居さんにならないように

帯選びは大切ですね。

 

 

P6190236.JPG

 

 

合わせた帯は透け感がある羅の名古屋帯です。

この帯は涼しげですので浴衣にも合わせる

ことができ、便利です。

 

 

P6190238.JPG

 

 

ちょうど今の時期にぴったりのさくらんぼの

帯留を合わせました。

 

 

P6190239.JPG

 

 

暑い夏に涼しくお召しいただくのはいかがでしょうか?

 

 

小千谷縮(b-447):¥12,000(税別)

 身丈(背より):3尺9寸0分(147.7cm)

 裄:1尺6寸0分(60.6cm)

 袖丈:1尺1寸0分(41.7cm)

  *少々やけ感あります。

 

名古屋帯(b-448):¥13,000(税別)

 長さ:3m75cm

 

半襟:¥3,500(税別)

 

 

by staff wanokaoriさくらんぼ

 

 

 

絽縮緬のアンティーク色留袖

『池田重子コレクション 日本のおしゃれ展

大阪巡回展』は、おかげ様で大盛況で、

昨日で終了いたしました。

会期中は、本当に多くの皆様にご来場いただき、

池田の出店ブースにもお立ち寄りいただきまして、

誠にありがとうございました!

 

関西方面にお住まいの皆様も、東京にお越しの際は、

目黒のお店にもぜひ遊びにいらしてくださいね。

お待ちいたしております。

 

さて、今日は、大変柔らかい縦絽縮緬のアンティーク

色留袖をコーディネートしてみました。

P6200240.JPG

アンティーク縦絽色留袖(b-446):¥18,000(税別)

身丈:肩から 4尺1寸2分(約156.1僉

裄丈:1尺6寸(約60.6僉

袖丈:1尺6寸5分(約62.5僉

※やけ、しみあります。

 

アンティーク絽の丸帯(anti-obi-38):¥47,000(税別)

⇒HP通販商品でご紹介しています。こちら

 

真珠と彫金の帯留(obido-107):¥35,000(税別)

⇒HP通販商品でご紹介しています。こちら

 

絽の刺繍半衿:¥12,000(税別)

P6200244.JPG

裾には、几帳に笹の葉、雀のような鳥が描かれています。

下前にも、同じような柄が入っています。

さらに、よくよく見ると、(写真では若干分かり

づらいですが。。。)

P6200237.JPG

左の雀の足には、細かな手刺繍、

P6200238.JPG

笹の葉にも細かな銀糸刺繍が施されています。

とても凝った夏の色留袖です。

一体どんな方がお召しになっていたのでしょう?

P6200241.JPG

取り合わせのよいものの例えー『竹に雀』と

よく言われますが、お着物の裾模様の雀に

合わせて、帯留は彫金の竹の帯留をセレクト

しました。

P6200243.JPG

衿元は、美しい菖蒲の刺繍半衿を合わせ、

季節感を出しました。

P6200247.JPG

絽の丸帯を合わせて、格調高いアンティーク

コーディネートの完成です。お着物は、五つ紋

の色留袖なので、夏の結婚式のご参列などに

ぜひおすすめです!

 

by スタッフおとみねこ

麻の着物に紗献上

今日の東京は朝からどんより、

夕方からは雨の予報ですね。

少し雨も必要ですね。

 

 

本日はこちらの麻のお着物のご紹介です。

 

 

やや深めの青色の地にツタに小花。

ブドウのお花でしょうか。

夏らしいさわやかな文様ですね。

 

 

P6160235.JPG

 

本日合わせました帯は、紗の博多帯、

紗献上です。

このオフホワイトの紗は浴衣にも締められて

一枚は欲しい夏帯ですね。

 

P6160236.JPG

 

帯留はハート形で、アクセントにしました。

 

P6160237.JPG

 

流水文も涼やかさを演出していますね。

 

P6160238.JPG

 

浴衣の代わりにいかがでしょうか?

 

 

 

着物(b‐442):¥12,000(税別)

身丈:肩から 3尺8寸(約143.9僉

裄丈:1尺6寸(約60.6僉

袖丈:1尺6寸8分(約63.6僉

※少ししみがあります。

 

紗献上名古屋帯(b‐443):¥4,500(税別)

長さ:約3m50

※しみがあります。

 

帯留(obido-202):¥8,500(税別)

帯締:¥1,500(税別)

 

 

 

 

 

先日「梅雨の蝶」というこの時期の

季語を知りました。

梅雨の合間に飛ぶ蝶だそうですね。

今年は、蝶もよく飛べますね。

 

 

 

by staff wanokaori ブドウ

蜘蛛の巣柄の着物

 

今日はちょっと個性的な蜘蛛の巣柄のお着物

をご紹介します。

 

真っ黒というよりも墨黒のような地色に

蜘蛛の巣の柄…

ちょっとコワい気もしますが、今回は

帯留に蝶々を合わせて、遊び心のある

コーディネートにしてみました。

 

P6030202.JPG

 

P6030206.JPG

ポリエステルの単衣仕立て。

ご覧の通り透け感も、そして麻のような

シャリ感もありますよ。

最近のポリは侮れません!

 

ポリエステルの着物(b-426):売約済

身丈:肩から4尺3寸(約162.9cm)

裄:1尺7寸5分(約66.3cm)

袖丈:1尺3寸(約49.2cm)

 

夏なので半幅帯でスッキリと。

(新古品のため結んでいないので

後姿はお見せできませんが…)

なんだか、帯の柄まで巣のように

見えてきちゃいました。

P6030203.JPG

麻・ポリ混紡の半幅帯(b-427)

:¥12,000 ※新古品

長さ:3m80cm

 

P6030205.JPG

帯留(b-428):¥28,000

 

蝶々が無事に逃げられますように‼

 

by スタッフ jimmy

撫子文様のアンティーク着物

これぞアンティークらしい可愛らしくも

華やかな単衣の着物が、入荷いたしました。

アンティークの絽の帯を合わせて、池田には

珍しい少し色鮮やかなコーディネート

になりました。

P6100242.JPG

アンティーク単衣着物(b‐438):¥23,000(税別)

身丈:肩から 4尺3分(約152.7僉

裄丈:1尺6寸(約60.6僉

袖丈:1尺3寸5分(約51.1僉

※少ししみがあります。

 

絽のアンティーク名古屋帯(b‐439):¥12,000(税別)

長さ:約3m18

 

人工ルビーの帯留(obido-191):¥35,000(税別)

P6100244.JPG

紺色の地に、細かい菊の花模様、ピンク色や

黄色の撫子の花が美しく染められています。

P6100243.JPG

P6100245.JPG

アンティークの名古屋帯、萩や桔梗の文様

が唐織で表されています。

こい赤紫色の桔梗の花の色に合わせて、

人工ルビーの帯留がさりげないアクセント

になっていますね。

P6100246.JPG

菊や桔梗、萩などの秋草尽くしの柄ですが、

秋の風情あふれるアンティークコーディ

ネート、少し早めにご紹介いたしました。

 

by スタッフおとみねこ

 

 

 

 

 

麻の着物と紗献上

東京の梅雨はどこへ行ってしまったのかしら

というようなお天気ですね。

昼間は気温が高いですが、朝晩は

涼しいので、ほっとしますね。

 

本日はこちらの麻のお着物のご紹介です。

 

P6090237.JPG

 

生成りの地にグレーがかったブルーの縦縞と

蝶の文様。

とても涼しげなお着物です。

 

P6090238.JPG

 

今回合わせた帯は青い紗献上。

紗献上は浴衣などにも合わせることができるので、

これからとても重宝しますね。

 

P6090241.JPG

 

帯留は彫金に人口パールの小さめの蝶を合わせました。

 

P6090240.JPG

 

生地のアップはこちらです。麻の肌触りはさらっとしていて

見た目にも涼しげですね。

 

P6090239.JPG

 

浴衣より一段上の夏姿いかがでしょうか?

 

 

麻の着物(b‐440):¥25,000(税別)

身丈:肩から 4尺0寸0分(約151.5僉

裄丈:1尺6寸5分(約62.5僉

袖丈:1尺2寸0分(約45.5僉

 

紗の名古屋帯(b‐441):¥9,000(税別)

長さ:約3m40

*しみ在り。店頭にてご確認ください。

 

蝶の帯留(b-428):28,000(税別)

 

 

 

 

IMG_0734.JPG

 

大阪梅田阪急にて6月7日より開催しております池田重子

コレクションの入り口の様子です。

お近くにお越しの際にぜひお立ち寄りください。

19日月曜日までです、お待ちしております。

 

 

by staff wanokaoriツバメ

レース編み刺繍の着物

透け感のあるレース編み刺繍が施された

単衣の着物が入荷いたしました。

P6080228.JPG

単衣の着物(b‐436):売約済

身丈:肩から 4尺1寸4分(約156.8僉

裄丈:1尺6寸7分(約63.3僉

袖丈:1尺2寸4分(約47僉

※広幅の洋服地からお仕立てしてあるため、

前の衽付けの縫い目がありません。三越製です。

 

紗の名古屋帯(b‐437):売約済

長さ:約3m50

 

めのうの帯留(obido-183):15,000(税別)

P6080231.JPG

カラフルな刺繡糸、よくみると扇面の模様に

見えませんか?

P6080229.JPG

P6080232.JPG

ローズ色に草花の柄が織り出された夏帯を

合わせました。

どことなくレトロかわいいコーディネートで

お着物楽しんでみませんか?

 

by スタッフおとみ扇

越後上布のちょっと残念なコーディネート

今日の東京は真夏のよう!!

梅雨入りしたばかりなのに、晴れ間の

訪れが早すぎる…と思うのは私だけ

ではないですよね。

 

こんな暑い日には、越後上布の着物で

涼やかにコーディネートしてみました。

 

P6080220.JPG

P6080224.JPG

 

越後上布の着物(b-429)

売約済

身丈:肩から 3尺8寸5分(約43.6cm)

裄丈:1尺6寸5分(約62.5cm)

袖丈:1尺1寸5分(約43.6cm)

 

透け感といいシャリシャリとした肌ざわり

といい、やっぱり上布はいいですよね。

帯は、海老の刺繡の寿文。

海老の目がくりくりと愛嬌があります。

 

なのに、タイトルにどうして

「ちょっと残念な」なんてつけた

かと申しますと。

 

帯が絽ではなく、よーく見ると…

P6080223.JPG

P6080225.JPG

銀糸が織り込まれた生地で、袷の帯だった

のです…(泣)

これが絽だったら完璧なのに…ということで

残念なコーディネートです。

 

名古屋帯(b-430):¥38,000(税別)

※汚れあり

長さ:3m33cm

 

帯留:¥10,000(税別)

 

途中で気付いたんですが、せっかくなので
掲載してしまいました。

お目汚し、失礼いたしました。

 

by スタッフ jimmy