目黒『時代布と時代衣装 池田』のスタッフによるブログ
お店のおすすめ商品、新着情報をお知らせいたします。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
甘い雰囲気の越後上布

連日のこの暑さ、体にこたえますね…

今日は気分だけでも涼しくなっていただける

ような、新しく入荷した越後上布をご紹介します。

 

涼しげな白地に、小豆色やローズ色の濃淡で

亀甲文と花が織られています。

上布はとにかく軽くて肌ざわりが良いです。

P8050378.JPG

 

P8050382.JPG

越後上布:¥85,000+税 ※やけ・シミ有

身丈:肩から4尺2寸(約159.1cm)

裄:1尺7寸(約64.4cm)

袖丈:1尺4寸(約53cm)

 

柄の色をとって、ローズ色の羅の帯を合わせました。

コーディーネートがまとまって、統一感が出ます。

P8050379.JPG

 

P8050381.JPG

羅の名古屋帯(obi-000121):¥22,000+税

長さ:約3m60cm

※この商品は、通販のページでもお買い求め

いただけます。 ⇒ コチラ

 

可愛らしい雰囲気と着物の柄と帯に使われている

ローズ色に合わせて、バラの帯留を。

時代の付いたものではありませんが、象牙です。

P8050383.JPG

象牙の帯留:¥15,000+税

 

 

上布の白地といえば、茶系やブルー系で柄が織られている

ことが多いイメージですよね。

少し甘い雰囲気の上布をお探しの方には、ぜひオススメです!

 

 

by スタッフ jimmy

早いもの勝ち!化繊の訪問着

毎日暑いですね… もう脳ミソが溶けてしまい

そうです。

だからといって休めないのがオトナの辛いところ…

しっかり体調管理して、がんばって乗り切りましょう!

 

化繊の訪問着が入荷いたしましたので、ご紹介します。

桔梗柄や、地色の卵色と紫がかったブルーが

夏らしいです。

P8020377.JPG

 

P8020373.JPG

化繊の絽の小紋:売約済

 

 

桔梗に合わせた秋草柄の帯。

半衿や帯周りの小物も、着物と同系色にして

上品に。

P8020375.JPG

 

P8020376.JPG

絽の袋帯:¥15,000+税

長さ:約4m20cm

 

フォーマルな装いなので、帯留もゴージャスに。

アクアマリンのブルーが裾模様にリンクして

きれいです。

P8020372.JPG

帯留(obido-000295):¥150,000+税

※この商品は、通販のページでもお買い求め

いただけます。 ⇒ コチラ

 

袷では化繊はお召しにならないという方も

多いですが、薄物はお手入れのしやすさで

とても人気があります。

このお着物は、比較的どなたにも似合うお色目で

寸法もたっぷりなので、早いもの勝ちです!

 

by スタッフ jimmy

 

手仕事感じる織りの着物

今日はたいへん手の込んだ織りの着物を

ご紹介します。

 

大胆な井桁柄の着物。たいへん細い糸で

織られています。模様を織りで表現してあり、

さらに井桁の部分は色のついた糸で織って

いるという、とても凝った作りなんです!

P7260386 (2).JPG

 

P7260387 (2).JPG

薄物の着物:¥18,000+税

身丈:肩から3尺9寸(約147.7cm)

裄:1尺6寸(約60.6cm)

袖丈:1尺6寸(約60.6cm)

 

帯はシンプルに。着物の良さを際立たせます。

P7260388 (2).JPG

 

P7260389 (2).JPG

名古屋帯:¥12,000+税

長さ:約3m30cm

 

愛嬌ある金魚で季節感を出しました。ぷっくりと

した質感が愛らしいです。

P7260391.JPG

メノウの帯留:¥32,000+税

 

織の薄物で、ここまでの手間をかけて作るものは、

今ではなかなかお目にかかれないのでは…

と店主の池田も申しております。

残念ながら寸法が小さいのですが…ぜひ手に

取ってご覧いただきたい、手仕事の素晴らしさが

わかる1着です!

 

 

by スタッフ jimmy

良品!紋紗の訪問着

今日は、新しく入荷した訪問着をご紹介します。

 

空色が爽やかな紋紗の訪問着。様々な秋草が

描かれ、所々に刺繍も施されています。

とても美しい絵柄です。状態も非常に良いです。

P7260374.JPG

 

P7260376 (2).JPG

背紋に縫紋(丸に片喰の陰紋)があります。

P7260373.JPG

紋紗の訪問着:売約済

 

 

半衿も秋草柄に。

P7260379.JPG

絽の半衿:¥3,500+税 ※リサイクル品

 

着物の世界観に合わせて、風情あるアンティークの

帯を合わせました。

P7260378 (2).JPG

 

P7260377 (2).JPG

絽の名古屋帯(anti-obi-000113):¥38,000+税

長さ:約3m68cm

※こちらの商品は通販のページでもお買い求め

いただけます。 ⇒ コチラ

 

全部をはんなりとしたものばかりにせず、ここは

あえて外してアールヌーボーの帯留を。

P7260372.JPG

パールと珊瑚の帯留(obido-000293):¥95,000+税

※この商品は、通販のページでもお買い求め

いただけます。 ⇒ コチラ

 

どこにお出かけになっても自慢できる夏の一揃い。

特にお着物は今の品揃えの中でもイチオシです!

 

 

by スタッフ jimmy

モダンで大胆な柄行の夏紬

 

やっと梅雨明けかと思ったら、台風が

来ているそうです。

個人的には、隅田川花火大会をとても楽しみに

しているので、気が気じゃありません!

 

しかし、お仕事せねば。

今日はこちらのお着物のご紹介です。

 

プラムのような色合いの地色に、グレーで織り

出された模様がモダンで大胆な夏紬。

シボのある生地で、実際はかなり透け感が

あります。

P7260382 (2).JPG

この画像↓が実際のお色目に一番近いです。

P7260381 (2).JPG

夏紬:¥18,000+税

身丈:肩から4尺5分(約153.4cm)

裄:1尺7寸(約64.4cm)

袖丈:1尺3寸(約49.2cm)

 

明るいグレーに桔梗が織出された麻の帯を

合わせました。

着物にインパクトがある分、帯はシンプルかつ

季節感を添えて。

P7260384 (2).JPG

 

P7260383 (2).JPG

麻の名古屋帯:¥13,000+税

長さ:約3m52cm

幅:7寸5分(約28.4cm) ※帯幅狭めです。

 

玉に翡翠と思われる石をあしらった帯留。

玉の白さが重すぎず、夏に重宝します。

玉も翡翠も、先代の故池田重子が好んで頻繁に

使っていました。懐かしいな。

P7260380.JPG

帯留:¥35,000+税

 

夏のお着物は黒や藍色・紺、あとは淡いトーンの

色目が多い中、今日のお着物は夏には珍しい色使い

です。

一見暑苦しくみえる?地色も、半衿と帯の麻の

生地感や、帯留の質感で涼やかさを演出してみました。

 

 

by スタッフ jimmy

 

 

 

肌ざわりのいい木綿の着物

 

7月ももう後半ですが、今年は気温が低めの

日が多いですね。それでも梅雨らしくジメっと

して、着るものに悩んだり…

 

今日は、気温が低めのジメジメした日に

ピッタリのお着物のご紹介です。

 

楊柳のような縮のような、シボのある木綿の

着物です。平織のぺったり張り付くような

肌ざわりに比べると、さらっとして、熱が

こもりにくいです。

P7190358.JPG

 

P7190361.JPG

木綿の着物:¥20,000+税

身丈:肩から4尺1寸2分(約156.1cm)

裄:1尺8寸(約68.2cm)

袖丈:1尺2寸7分(約48.1cm)

 

鮮やかな朝顔が印象的な、絽の名古屋帯。

アンティークの帯を仕立て替えたものです。

男物のようでもあるお着物が、この帯によって

はんなりとしたコーディーネートになりました。

P7190359.JPG

 

P7190362.JPG

絽の名古屋帯:¥38,000+税 

長さ:約3m60cm

※仕立て替えた為、見えない部分にハギがあります。

 

帯留は江戸玉を合わせました。

ガラス玉を朝露のように見立てて。

P7190360.JPG

江戸玉の帯留:¥12,000+税

 

気軽なお出かけにいかがでしょうか?

 

 

by スタッフ jimmy

サラッと涼やか! 麻の小紋

今日の東京はこれまでの梅雨寒と打って

変わって、ムシムシと気温が高くなってきました。

湿度の高い不快な季節、麻はさらっと気持ちが

いいですよね。今期は洋服でも麻素材の

アイテムが流行っているようです。

 

そこで今日は、麻の小紋のご紹介です。

 

エ霞文(エがすみもん)に幾何学模様が、余白には

松や菊などが染められています。

白地に黒というシンプルさが涼感を誘います。

P7120330.JPG

 

P7120333.JPG

麻の小紋:¥12,000+税 ※黄ばみ有

身丈:肩から4尺5分(約153.4cm)

裄:1尺6寸(約60.6cm)

袖丈:1尺2寸3分(約46.6cm)

 

色数を増やさず涼やかにしたいと、生成り色の

無地の麻帯を合わせました。

小物は帯留から色を足しましたが、帯留よりも

薄いアイスグリーン系で統一して、より涼やかに。

P7120331.JPG

 

P7120334.JPG

麻の名古屋帯:売約済

 

 

プラスチックの土台に天然石をあしらった帯留

です。無地の帯にちょうどいいアクセントです。

P7120332.JPG

帯留:¥21,000+税

 

気軽なお出かけにいかがでしょうか?

これからの季節、花火大会にもいいかもしれません。

浴衣よりもオトナな雰囲気でオススメです!

 

 

by スタッフ jimmy

 

これで化繊⁈ 絽の小紋

 

東京は梅雨寒のお天気が続いています。

雨もしとしと降っていて、こういう雨だと

紫陽花がより綺麗に見える気がします。

 

今日はそんな梅雨の時季にピッタリのお着物の

ご紹介です。

 

グレーと藤色が霞のように混ざりあい、上品な

雰囲気のこの小紋、実は化繊なんです。

風合いもよく、見た感じもすぐには化繊と

わからないほど。最近の化繊はすごいですね。

P7060361.JPG

 

P7060365.JPG

絽の小紋(化繊):売約済

 

 

帯は濃い色合いで引き締めて。

帯と半衿の柄行を秋草で統一しました。

P7060362.JPG

 

P7060366.JPG

紗の名古屋帯:売約済

 

霞のような雰囲気に合わせて、スモーキー

クオーツの帯留を。くすんだ色合いが今日の

コーディネートによく合います。

P7060363.JPG

スモーキークオーツの帯留:売約済

 

急な雨でも安心で、汗をかいてもお手入れが楽♪

化繊のお着物、お稽古などで雨でもお着物を

着ないとならないことがある方にも、夏のお着物

のお手入れが心配な方にも、ぜひオススメです!

 

 

by スタッフ jimmy

 

これぞ池田流!抽象柄の小紋に季節の帯

ジメジメと梅雨らしいお天気が続いていますね。

気温の変化せいか、周りで風邪をひいてる人が

多いように感じます。

みなさまもご自愛下さいませ。

 

さて、今日はこちらのお着物のご紹介です。

 

藍色に露芝風な抽象柄が染め抜かれた絽の小紋。

ランダムに入る縦の線が効いて、躍動感が

あります。

P7050357.JPG

 

P7050360.JPG

絽の小紋:¥22,000+税

身丈:肩から4尺1寸2分(約156.1cm)

裄:1尺6寸3分(約61.7cm)

袖丈:1尺1寸8分(約44.7cm)

 

無機質な柄行には、どこかに有機的な柄や

季節感をプラスするのが池田流!

今回は帯に取り入れました。

鉄線と萩のアンティークの帯を合わせて

はんなりと。

P7050358.JPG

 

P7050361.JPG

絽の名古屋帯:売約済

 

黄水晶の透け感で涼やかさを。

P7050359.JPG

黄水晶の帯留:¥18,000+税

 

無機質なものに有機的な動植物や季節のモチーフ

などを合わせると、コーディネートが格段に

素敵になります!参考にしてみてくださいね。

 

 

by スタッフ jimmy

 

紗の小紋にアンティークの帯でコーディネート

 

今日ご紹介しますのは紗の小紋。

一見絽目のように見える横縞は、銀糸を織り

込んだものなんです。凝っていますよね。

こっくりとしたレンガ色に銀糸が効いていて、

紗の透け感が涼しげです。

P7050362.JPG

 

P7050366.JPG

紗の小紋:¥13,000+税

身丈:肩から4尺8分(約154.6cm)

裄:1尺6寸5分(約62.5cm)

袖丈:1尺2寸5分(約47.4cm)

※この着物にはかけ衿がついていません。

 

ともすれば渋くコーディネートしがちなこの着物。

アンティークの夏帯を合わせて、あえて可愛く

若々しくしてみました。

着物・帯ともにこの画像↓が実際のお色目に

一番近いです。

P7050363.JPG

 

P7050367.JPG

絽の名古屋帯:¥5,000+税 ※汚れ有

長さ:約3m28cm

 

帯留は着物の色とリンクした砂金石にして、

帯の可愛さを少しだけ引き締めます。

P7050365.JPG

砂金石の帯留:¥15,000+税

 

 

今回は可愛くしてみましたが、渋めの帯も

合いますし、帯で遊べるお着物です。

夏は着物を着る機会が少ないから、何枚も着物を

揃えるのはちょっと…という方でも、この1着が

あれば、重宝すると思います!

 

 

by スタッフ jimmy