白い紬のコーディネイト

  • 2020.08.02 Sunday
  • 12:58

今年の7月は台風が1個も発生しなかったそうですね。

台風も来ず、気温も平年より低かったので、東京オリンピックを開催するのには

好条件でしたね。はたして来年はどうなるのでしょうか。

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

P7311205.JPG

 

白地に藍色の十字絣などの文様が規則正しく並んだ紬です。

白地の多い分、涼しげな印象を与えてくれます。

 

P7251195 (2).JPG

 

同じ色のトーンの帯を合わせました。

同じ藍色でも同じトーンを探すのは、案外と難しいことです。

見つけたら、合わせて購入することをお勧めします。

 

P7251196 (2).JPG

 

シンプルなこのような帯は、合わせやすいと思います。

色々な着物に対応できますね。浴衣にもいいですね。

 

P7251198 (2).JPG

 

シンプルな帯の時には、帯留で遊びましょう。

今回は3粒の虫食い珊瑚の可愛らしい帯留でアクセントを付けました。

 

虫食い珊瑚とは、海の中で倒れた珊瑚が色褪せ、穴が開き、風化したものです。

時間の経過のおかげでしょうか、何とも言えない趣がありますね。

 

P7251197 (2).JPG

 

カジュアルなシーンで装いに如何でしょうか?

 

 

夏紬:¥28,000(税別)

身丈:4尺3寸(162.9cm)

裄:1尺7寸8分(67.4cm)

袖丈:1尺3寸 (49.2cm)

*少々シミ有

 

名古屋帯:¥18,000(税別)

  長さ:3m70cm

 

珊瑚帯留(D-1007):¥25,000(税別)

*こちらの商品は通販ページで詳細をご覧いただけます。

 

帯締:¥3,200(税別)

 

by wanokaori

竹の柄の絞りの浴衣

  • 2020.08.01 Saturday
  • 12:08

やっと関東も梅雨明けになりました。

直近20日間の東京の日照時間は例年の28%、降水量は1.6倍、

気温は約−2℃だったようです。

今後のお天気はどうなるのでしょうか。お手柔らかにお願いしたいものです。

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

yukata.JPG

 

明るめの藍色の絞りの浴衣です。

縦縞のような竹の文様がスッキリとした印象です。

白が目に飛び込んでくるので人混みでも目立つような浴衣です。

 

P7311207.JPG

 

歳寒三友のひとつである竹は、古くから愛されてきた文様です。

冬でも緑を失わない松や竹、良い香りが人の心を和ませる梅は、

乱世や逆行にも耐えうるという意味から古くから好んで描かれてきました。

青くまっすぐに伸びるさまには魅了されますね。

 

yukata (2).JPG

 

薄い水色の兵児帯を合わせました。

こちらは大人の兵児帯ですので、結び方も色々と工夫すると楽しめる一品です。

帯留には、最近頻繁に登場しますトンボ玉で涼やかに。

 

 

もう一枚タイプの違う浴衣はいかがでしょうか?

 

 

 

絞り浴衣:¥15,000(税別)

身丈:4尺0寸5分(153.4cm)

裄:1尺6寸4分(62.1cm)

袖丈:1尺2寸4分 (47cm)

 

兵児帯:¥7,500(税別)

 

帯留:¥500(税別)

 

帯締:¥1,000(税別)

 

by wanokaori

刺しゅうたっぷり秋草丸文の絽の付け帯

  • 2020.07.29 Wednesday
  • 12:41

今日も東京はスッキリしないお天気です。

梅干を付ける人は、土用干しができないと嘆いています。

涼しいのは助かりますが湿度が高くて、

カビには気を付けないといけないですね。

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

P7231195 (2).JPG

 

透け感の強い黒の紗の夏用着物です。

デザイン化された葉っぱが散らされています。

 

紗は絽より透け感が高いので、通気性に優れていて、黒ですが涼感を呼びます。

”紗がかかったような”という言葉がありますが、その紗のことですね。

ぼんやりとした様を指しますが、一枚薄い布を通すと物が美しく見えたりします。

現代は全てがクリアな方へ進んでいますが、はっきりと見えない方がいいこともありますね。

 

P7231199 (2).JPG

 

衿元はスッキリと絽の半衿を選びました。

 

P7231196 (2).JPG

 

絽の地に秋草の丸文のアンティーク作り帯です。

刺繡たっぷりなところがとても優雅な雰囲気です。

萩や撫子は間違いないのですが、この赤い刺繍の大きな葉の名前が分かりません。

どなたかお分かりになる方がいらしたら、教えてください!

 

P7231200.JPG

 

夏には涼やかなものまたは夏のモチーフの帯留で清涼感を出したいですね。

最近よく登場するスモーキークヲーツの帯留を選びました。

 

P7231197 (2).JPG

 

夏のお出かけに如何でしょうか?

 

 

紗着物:¥20,000(税別)

身丈:4尺1寸8分(158.3cm)

裄:1尺6寸9分(64cm)

袖丈:1尺2寸5分 (47.4cm)

 

作り帯:売約済

 

スモーキークヲーツ帯留:¥18,000(税別)

 

帯締(三分紐):¥3,200(税別)

 

by wanokaori

涼やかな透け感の夏紬

  • 2020.07.26 Sunday
  • 12:46

24日と25日の夜には、何か所かで花火が上がりました。

短い時間でしたが、花火のドーンという音が心に響きました。

コロナ退散!心から願います。

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

P7231184 (2).JPG

 

深い藍色の井桁を組み合わせたような文様の夏紬です。

薄い絹の透け感には高貴な美を感じてしまいます。

夏だけに着ることができる特別感です。

 

P7231186 (3).JPG

 

半衿には暈しの入っている麻を合わせました。

 

P7181181 (2).JPG

 

帯は麻地に絣柄の名古屋帯を合わせました。

どことなく着物の柄とリンクいたしますね。

 

P7181183 (2).JPG

 

エンゼルフィッシュを象ったべっ甲の帯留です。

エンゼルフィッシュはアマゾン川流域周辺に住む淡水魚なんですね。

熱帯魚の代表選手のような存在です。

こんな帯留を付けるときには、帯や着物の柄に物語を作りたくなります。

 

P7181182 (2).JPG

 

水族館にお出かけなどに如何でしょうか?

 

 

夏紬:¥38,000(税別)

身丈:4尺1寸(155.3cm)

裄:1尺6寸5分(62.5cm)

袖丈:1尺2寸8分 (48.5cm)

 

麻名古屋帯(O-1020):¥30,000(税別)

長さ:3m70cm

*ホームページにて別のコーディネート例を見ることができます。

 

べっ甲帯留:¥25,000(税別)

 

帯締(三分紐):¥3,200(税別)

 

麻帯揚:¥5,000(税別)

 

麻ぼかし半衿:¥6,500(税別)

 

 

by wanokaori

カタバミ文様の夏小紋

  • 2020.07.22 Wednesday
  • 12:10

毎日、ジメジメして蒸し暑いですね。

そろそろ梅雨明けの気配がします。

これからは暑さへの対処が必要です。

マスクがさらに辛い季節になりますね。

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

P1011179 (2).JPG

 

濃紺の地に可愛いハート形が特徴のカタバミ柄の総柄小紋です。

 

P1011182.JPG

 

カタバミの黄色い花はよく道端で見かけます。クローバーとは違う種類だそうです。

夜になると葉が閉じられ、半分食べられているように見えるため”片喰(カタバミ)”と名付けられたそうです。

非常に強い繁殖力があるため、子孫繁栄の願いを込めて家紋にも使われています。

そんな風に物事を観る昔の日本人の感性は、素敵ですね。

 

P1011180.JPG

 

合わせた帯は、木でしょうか、抽象的な図を刺繡した絽の名古屋帯です。

すっきりとした印象の帯ですね。

 

P1011183 (2).JPG

 

この時期によく登場する涼しげなスモーキークヲーツの帯留を合わせました。

 

P1011181.JPG

 

お稽古やちょっとしたお出かけに如何でしょうか?

 

 

絽小紋:¥8,500(税別)

身丈:4尺1寸(155.3cm)

裄:1尺6寸5分(62.5cm)

袖丈:1尺3寸5分 (51.1cm)

 

絽名古屋帯:¥22,000(税別)

長さ:3m57cm

 

スモーキークヲーツ帯留:¥18,000(税別)

 

帯締:¥3,200(税別)

 

帯揚:¥2,000(税別)

 

 

by wanokaori

綿縮の浴衣

  • 2020.07.19 Sunday
  • 13:08

今日の東京は朝から久しぶりのお天気です。

洗濯が思いっきりできて、嬉しいですね。

明日からはまた雨マークが続きますので、貴重な晴れ間を有効に活用しましょう。

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

yukata (5).JPG

 

藍色の綿縮の浴衣です。

ヨーロッパのタイルのようなモダンな模様は、他の人とは違う特別な装いになりますね。

縮は衿を付けて単衣の着物としてお召しになることもできます。

 

yukata (6).JPG

 

綿縮は、緯糸に強い撚りをかけて織り、織り上げた後に精練して、

布面にしぼを出した織物です。しぼがあるために肌に張り付かず、さらっとした肌触りになります。

また、吸湿性や放湿性、通気性に富み、高温多湿の日本の夏に適した生地です。

小倉,岩国,川越,銚子,足利,阿波などが主な産地として知られています。

 

yukata (2).JPG

 

紗献上の無地の名古屋帯を合わせました。

 

yukata (4).JPG

 

朝顔の絵の陶器の帯留で、夏らしさをプラスして。

 

P7231194.JPG

 

一段上の浴衣を如何でしょうか?

 

 

綿縮浴衣:売約済

 

紗名古屋帯:¥18,000(税別)

長さ:3m60cm

*シミがあります。

 

帯留:¥12,000(税別)

 

帯締:¥3,200(税別)

 

絽帯揚:¥5,000(税別)

 

by wanokaori

撫子と源氏香散らし絽小紋

  • 2020.07.17 Friday
  • 11:53

今日の東京も気温は低めで涼しいです。

ここのところ、夜など涼しくてとても快適ですが、

日照不足で野菜が高くならないことを願います。

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

P1011187 (2).JPG

 

青みがかったグレーの絽地に小さな撫子と源氏香を散らした小紋です。

柄が小さいので帯を替えることで、雰囲気が変わる装いができます。

お稽古などにもいいですね。

 

P1011189 (3).JPG

 

撫子は秋の七草のひとつです。日本では万葉集にも多く読まれ、古くから親しまれてきた花です。

大和撫子とは、日本人女性の美称。

特に、態度や表情が穏やかで、容姿端麗、清楚で言葉使いが美しく、

男性を立てるような女性を指す。とありまして、令和の時代には絶滅危惧種?のようにも

感じられます(笑)。奈良時代に撫子が、男性に対しても見立てて詠まれていたというのは、

少し不思議な感じがします。

 

P1011186.JPG

 

半衿は紋紗に刺繍で、着物や帯が大人しい時は衿元は華やかに。

合わせた帯はポリエステルの白地に銀糸の袋帯です。

汗にも強いので、夏場には重宝します。

 

P1011190 (2).JPG

 

帯留は一粒のジルコニアですっきりと。

 

 

お稽古やお出かけに如何でしょうか?

 

 

 

絽小紋:¥28,000(税別)

身丈:4尺1寸7分(167.8cm)

裄:1尺7寸6分(65.2cm)

袖丈:1尺2寸9分 (67cm)

 

新品ポリエステル袋帯:¥10,000(税別)

長さ:4m36cm

 

帯留:¥12,500(税別)

 

帯締:¥3,200(税別)

 

帯揚:¥3,800(税別)

 

半衿:¥12,000(税別)

 

by wanokaori

涼しげな琉球絣

  • 2020.07.15 Wednesday
  • 12:39

天気予報を見ると、まだ暫く雨マークが続きます。

梅雨明けはもう少し先になるようですね。

気温は低めでいつもより過ごしやすいですが、

今度は日照不足が心配になりますね。

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

P7091173 (2).JPG

 

白地に琉球絣の夏紬です。爽やかで美しい独特の幾何学模様が特徴的です。

トゥイグアー(小さな鳥模様)、カキジャー(S字フック)、

ハナ・アーシー(花模様)でしょうか。

十字の模様はどうしても見つけられませんでした。

沖縄の自然や生活道具などをモチーフにした模様には、独特なセンスを感じます。

 

P7091175 (2).JPG

 

琉球絣のおよそ600種にものぼる多彩な沖縄の自然や動植物を取り入れた図柄は、ひとつひとつにすべて意味があります。

琉球王府時代から伝わる御絵図帳に載っている古来の伝統図柄が元となり、

時代の感覚を取り入れて、職人がオリジナル模様を作り上げてきたものです。

 

P7091174.JPG

 

合わせた帯はちとせ間道のような紗の名古屋帯です。

花などの地紋も織り込まれとても古典的なのですが、どこか現代的にも感じる帯です。

 

P7091177.JPG

 

花を象った翡翠に中央に小粒の珊瑚と小さな屑パールを乗せた池田オリジナルの帯留を合わせました。

 

P7091176.JPG

 

カジュアルなシーンでの夏のお出かけに如何でしょうか?

 

 

夏琉球絣:¥35,000(税別)

身丈:4尺2寸(159.1cm)

裄:1尺8寸5分(70.1cm)

袖丈:1尺3寸 (49.2cm)

前幅:8寸(30.3cm)

後幅:9寸(34.1cm)

*幅が広めです。

 

紗名古屋帯:¥18,000(税別)

長さ:3m74cm

 

翡翠帯留:¥28,000(税別)

 

帯締:¥3,200(税別)

 

帯揚:¥2,000(税別)

 

半衿:参考商品

 

by wanokaori

上品な花丸文の三つ紋入り付け下小紋

  • 2020.07.12 Sunday
  • 11:48

今日の東京は、久しぶりに朝から日が差してます。

毎日強風と雨ばかりだったので、うれしい梅雨の晴れ間ですね。

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

P7091179.JPG

 

鈍い赤紫系の絽に朝顔、撫子、鉄線の銀色の花丸文の訪問着扱いの着物です。

上品な可愛らしさのある訪問着です。

 

朝顔は奈良時代、薬用として遣唐使が中国から持ち帰ったといわれてます。

それが江戸時代になると庶民の娯楽として愛されるようになり、品種改良された「変化朝顔」の鑑賞も盛んでした。

江戸の長屋の路地裏には、早朝から朝顔売りの独特の声が響き渡っていたそうです。

 

P7091181.JPG

 

丸に梅鉢紋の染め抜き三つ紋です。

 

 

着物と帯のバランスを見て、豪華な刺繡の半衿を合わせましょう。

 

P7091180.JPG

 

三つ紋の着物には絽の豪華な丸帯を合わせました。

色々な種類の菊の花束の丸帯は品よくまとまりますね。

 

P7091183.JPG

 

小振りの赤い人口ルビーの帯留をアクセントに使いました。

 

P7091182.JPG

 

夏のパーティーやホテルでのお食事会など、フォーマルな場面での装いに如何でしょうか?

 

 

三つ紋付け下小紋:売約済

 

絽丸帯:売約済

 

人工ルビー帯留:¥35,000(税別)

 

帯締:¥3,200(税別)

 

帯揚:参考商品

 

半衿:参考商品

 

by wanokaori

金魚の柄の半幅帯

  • 2020.07.10 Friday
  • 13:04

例年なら今頃は、朝顔市やほおずき市で賑わう下町も

今年はさみしいですね。果たして来年は行えるのでしょうか。

何も手を打つことなく、自然に終息するのを待つのでしょうか?

とても疑問に思います。

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

P7021180.JPG

 

鼠がかったベージュの麻のシンプルな単衣です。

麻だけでなくウールも混じっているようです。

カジュアルに浴衣感覚でお召しになるのにお勧めです。

 

 

 

衿を付けずに半幅帯ですが、帯揚げと帯留を付けるだけでおしゃれ度がアップします。

以前にも出てきましたトンボ玉と絹製の帯締めです。

 

P7021181.JPG

 

渋い色の大きな出目金が印象的な半幅帯です。

夏には金魚が似合いますね。

 

金魚の先祖は約1600年前に中国で発見された突然変異の赤いフナだそうです。

その後改良が進んで、今の姿になりました。

金運をもたらす魚として「金魚」と名付けられます。

人が創り得る唯一の“生きた芸術”と言われ、江戸時代には爆発的な人気を集めました。

 

P7021183.JPG

 

浴衣の代わりに如何でしょうか?

 

 

 

麻とウールの単衣:¥9,000(税別)

身丈:4尺(151.5cm)

裄:1尺6寸5分(62.5cm)

袖丈:1尺1寸5分 (43.6cm)

 

半幅帯:売約済

 

トンボ玉帯留:¥500(税別)

 

帯締:¥1,000(税別)

 

絽帯揚:¥5,000(税別)

 

by wanokaori

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

お知らせ

ブログ掲載商品については、お気軽にお問い合わせください。
TEL: 03-3445-1269
meguro@ikeda-kimono.com

※メールでのお問合せに対して、お返事が遅くなることがございます。

ブログ掲載商品は、店頭でも販売いたしております。
メール確認時には売り切れになっていることもありますので、ご了承ください。

お急ぎの場合は、お電話にてお問い合わせください。
---------------------------
営業時間

11:00 - 17:00


営業日:木曜日、金曜日、土曜日
---------------------------
ホームページ
リニューアルいたしました。下記にリンクが貼ってありますので、ご覧ください。

ランキング



 

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM