目黒『時代布と時代衣装 池田』のスタッフによるブログ
お店のおすすめ商品、新着情報をお知らせいたします。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
桜の付け下げ訪問着

今日は暖かくなるとのことでしたが風が冷たくて

そこそこの寒さですね…寒い

 

本日は桜の付け下げ訪問着の仮絵羽のご紹介です桜

こちら紬なんですよハート

P3050004 (2).JPG

白に近いアイボリーのお着物になります着物

 

色味が薄いためかなりぼやけて写っていますが生成り色に

薄いピンク色の桜が散っている構図となっております桜

P3050006 (2).JPG

薄ぅ〜いピンク色、お分り頂けますかね・・・汗

とても上品なお色です。

一部の桜は金色に塗られています。

P3050007 (2).JPG

手描きですびっくりマーク

P3050011 (2).JPG

枝付きの桜になりますので着用期間は少々短めに

なりますかね…汗

 

桜が満開時に枝付き桜のお着物を着るのは野暮だと

言われてしまうので三分咲きくらいまでのお着物に

なりますでしょうか…。

 

桜の付け下げ訪問着・仮絵羽:¥150,000(税別)

お仕立て代込みで約22万円とお考え下さいませ。

ちなみに単衣、袷両方にお作り可能です。

胴裏、八掛の有り無しで多少仕上がり金額に差が出ます。

 

by スタッフあまのじゃくこハート