菊の刺しゅうのアンティーク帯

  • 2020.09.20 Sunday
  • 12:58

 

東京は、ここ最近やっと涼しくなってきましたね。

この4連休は、お出かけされる方も多いようです。

感染には十分気を付けたいですね。

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

 

太い縞に細い縞を組み合わせた変則的な縦縞の小紋です。

細い白い縞がアクセントになっています。

現代ではあまり見かけない凝ったデザインです。

片身鱗柄のような地紋もしっかり効いていて、アンティークならではの

味わい深いお着物です。

 

 

相良刺繡の半衿を合わせました。

アンティークの着物には刺繡半衿がやっぱり似合いますね。

 

 

 

帯は疋田絞り柄のくす玉と菊の刺繍が綺麗な名古屋帯です

見事な刺繡のアンティーク帯は、見ているだけでもうっとりします。

 

 

お太鼓部分にもきれいな菊の刺繡がたっぷりあります。

 

 

帯留には木製の手毬と鈴で可愛らしくまとめました。

手毬の丸い形には、「何事も丸く収まるように」という意味があり、

鈴と同様に、生涯にわたって守ってくれる魔除けの意味もあるそうです。

 

秋の装いに如何でしょうか?

 

 

袷小紋:4,000円(税別)

身丈:3尺9寸5分(149.6cm)

裄:1尺6寸5分(62.5cm)

袖丈:1尺2寸 (45.5cm)

 

刺繡名古屋:58,000円(税別)

長さ:3m64cm

*シミ、ハギがあります。

 

木製帯留:¥12,000(税別)

 

三分紐:¥3,200(税別)

 

帯揚:4,200(税別)

 

刺繡半衿:¥22,000(税別)

 

 

by wanokaori

婦人画報「美しいキモノ」の公式サイト掲載のお知らせ

  • 2020.09.19 Saturday
  • 14:43

 

 

23日(水)のインスタライブ配信に先立ちまして、美しいキモノの公式サイトにて

当店の紹介記事が掲載されています。下記URLよりご覧ください。

 

*【池田重子さんから池田由紀子さんへ受け継がれる美意識】

 

https://www.fujingaho.jp/lifestyle/kimono/g34034765/ikedatokushu-200918/?slide=3

 

 

 

また、20日には今月のコーディネートの記事が掲載されます。

 

*【ひとえの結城紬「時代布と時代衣裳 池田」店主・池田由紀子の着物コーディネート】

 

https://www.fujingaho.jp/lifestyle/kimono/g34002642/ikedayukiko-200920/

 

 

 

そして、先月の記事が紹介できていませんでしたので、こちらも併せてご覧ください!

 

*【夏の「波」物語 夏の楽しみ、越後上布「時代布と時代衣裳 池田」店主・池田由紀子の着物コーディネート】

 

https://www.fujingaho.jp/lifestyle/kimono/g33569599/ikedayukiko-kimonovivace-forweb-17-200825/

 

 

 

どうぞお楽しみくださいませ。

 

by wanokaori

『美しいキモノ』主催インスタライブ配信に出演のお知らせ

  • 2020.09.18 Friday
  • 14:27

 

9月23日(水)19:00~19:30 

「美しいキモノ」インスタグラムライブ動画を時代布池田の店舗より

配信いたします。

 

「美しいキモノ」秋号で特集いたしました池田重子コーディネートと

池田由紀子コーディネートについて池田由紀子本人が解説いたします。

 

また、池田由紀子流コーディネートのポイントなどのトークもあります。

コーディネート教室が開催できない今、貴重な機会となりますので

 

美しいキモノのインスタグラムから是非ご覧ください。

 

https://www.instagram.com/utsukushiikimono/?hl=ja

 

 

10月営業日変更のお知らせ

  • 2020.09.17 Thursday
  • 14:17

平素より時代布池田をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

10月から営業日を週3日から週4日へ変更いたします。

木曜日、金曜日、土曜日、月曜日の週4日の営業となります。

営業時間は引き続き午前11時より午後5時までといたします。

 

今後も状況によっては再度変更もございますので、ご来店の際にはご確認いただけますようにお願いいたします。

 

コーディネート教室はもう暫くの間、お休みいたします。

再開の折には、ホームページやブログにて告知いたしますので、今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

 

感染者は一時期に比べて減少している状況ではございますが、当店では今までと同じように充分注意を払っていきたいと思っております。

お客様におかれましてもご来店の際にはどうぞご協力をお願いいたします。

店内にてマスクの着用のご協力をお願いいたします。

体調がすぐれない場合や発熱のある場合などは、ご来店をお控えくださいませ。

ご来店の日にち、時間がお決まりでしたら、電話またメールにてご予約いただけますと

他のお客様と一緒にならずに安心してご来店いただけます。

 

大変ご不便をおかけいたしまして申し訳ございませんが、ご理解の程どうぞよろしくお願いいたします。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

フジテレビ『所JAPAN』に店主池田由紀子出演のお知らせ

  • 2020.09.16 Wednesday
  • 13:17

9月21日月曜日午後10時フジテレビ『所JAPAN』のコーナーの

”IKKOさんのアンティーク着物講座”に

時代布池田店主 池田由紀子が出演いたします。

 

https://www.ktv.jp/tokoro/

 

 

コロナ対策もばっちりに店内で撮影が行われました。

 

 

チョコレートプラネット松尾さんとめるるさんがご来店されました。

めるるさんはお着物も似合ってとても可愛いですね。

是非、放映をご覧ください!

 

スタジオ収録にはIKKOさんもご参加されました。

どんな番組になっているのでしょうか、21日の放映がとても楽しみです。

 

by wanokaori 

 

重陽の節句に因んで菊水のコーディーネート

  • 2020.09.08 Tuesday
  • 11:14

大型台風が2つも続けて通っていきました。

土砂崩れや浸水、停電など被害がでているようです。

台風シーズンはまだまだ続きますので、どうぞお気をつけてください。

 

 

明日は重陽の節句です。菊の節句に因んで、菊の着物のご紹介です。

 

 

濃い赤紫色の地に左肩に大きな菊が一輪のみの個性的な訪問着です。

故池田重子のデザイン、夢工房の一品です。

素材はポリエステルですので、海外のパーティーなどに着用するのにもとても便利です。

 

 

半衿は菊の刺繡の半衿でもよいのですが、今回は観世水の刺繡半衿を合わせました。

観世水は常に変わりゆく水の流れを表します。

”流れる水は腐らず”という言葉がありますが、常に形を変えながら姿をとどめる水の流れは

私たちの理想なのかもしれないですね。

 

 

着物の菊と半衿の観世水で菊水となります。重陽の節句に長寿を願いましょう。

 

 

帯は小さめの秋草がたっぷり入ったアンティーク帯です。

引き抜き帯です。

菊の彫金のどっしりした帯留を合わせました。

 

大きめのサイズで、お手入れも楽なポリエステル製です。

1枚如何でしょうか?

 

 

袷訪問着:¥18,000(税別)

身丈:4尺4寸7分(169.3cm)

裄:1尺7寸9分(67.8cm)

袖丈:1尺3寸 (49.2cm)

 

引き抜き帯:¥25,000(税別)

長さ:4m

 

彫金帯留:¥200,000(税別)

 

帯締:¥3,200(税別)

 

帯揚:4,000(税別)

 

刺繡半衿:¥23,000(税別)

*汚れがあります。

 

by wanokaori

大きな井桁文様の宮古上布

  • 2020.09.02 Wednesday
  • 11:11

 

昨日の東京は久ぶりに風が気持ちよく涼しい日でした。

ホッとできる一日でした。

九州には大型の台風が近づいてきていますので、

どうぞお気をつけください。

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

 

黒地に大きな井桁文様の宮古上布です。

めずらしい色味の宮古上布です。サイズが小さいのでかなりお買い得なお値段です。

三大上布の一つの宮古上布。い1枚は欲しい憧れの着物ですね。

 

井桁は井戸の上部に組まれた木枠を表した模様です。

この文様が織られた絣は、井桁絣または井絣と呼ばれています。

浮世絵の女性の着物などにもみることができるこの文様は

江戸時代の終わりころから登場したそうです。

 

 

合わせた帯は先日個別にご紹介した麻地の名古屋帯です。

帆船の柄が印象的です。8月12日のブログをご覧ください。

 

 

濃いピンクのガラスの帯留を合わせました。

 

透け感のある着物の場合、黒っぽい色の長襦袢を下に着ると透けるのが抑えられます。

9月に入ってもまだまだ暑い日が続くので、そんな風に夏着物を着るのもいいのではないでしょうか。

 

 

 

 

着物:売約済

 

麻名古屋帯:売約済

 

珊瑚帯留(D-1008):¥12,000(税別)

*こちらの帯留は通販ページで別のコーディネートをご覧いただけます。

 

帯締:¥3,200(税別)

 

帯揚:¥3,500(税別)

 

by wanokaori

9月の営業日、営業時間のお知らせ

  • 2020.08.31 Monday
  • 12:11

 

平素より時代布池田をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

9月も引き続き下記のような営業日、営業時間となります。

状況によっては変更もございますので、ご来店の際にはご確認いただけますようにお願いいたします。

 

コーディネート教室は暫くの間、お休みいたします。

再開の折には、ホームページやブログにて告知いたしますので、今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

 

当面の間は、木曜日、金曜日、土曜日の週3日の営業となります。

営業時間は午前11時より午後5時までといたします。

 

ご周知のように未だ新しい感染者が毎日出ている状況でございます。

当店でも、感染予防、拡大防止には再三の注意を払ってまいりますが、お客様におかれましても

ご来店の際にはどうぞご協力をお願いいたします。

 

店内にてマスクの着用のご協力をお願いいたします。

体調がすぐれない場合や発熱のある場合などは、ご来店をお控えくださいませ。

ご来店の日にち、時間がお決まりでしたら、電話またメールにてご予約いただけますと

他のお客様と一緒にならずに安心してご来店いただけます。

 

大変ご不便をおかけいたしまして申し訳ございませんが、ご理解の程どうぞよろしくお願いいたします。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

夏帯色々

  • 2020.08.29 Saturday
  • 12:13

 

あと3日で9月になりますが、今日も東京は36℃の予報です。

8月に30℃を下回ったのは1日だけとなりそうです。

まだまだ秋は遠いようです。

 

 

本日はこちらの帯のご紹介です。

 

 

柔らかいベージュの地に縦縞と矢絣のような文様の麻の帯です。

ざっくりとした織でナチュラルな雰囲気のカジュアルな麻の帯です。

浴衣や夏紬などに合わせてお召しいただけます。

 

 

麻名古屋帯(新品):¥30,000(税別)

長さ:3m70cm

 

 

 

 

 

こちらは手織りのからむし名古屋帯です。

細かい格子柄に織られたシンプルな帯なので、1本あると便利な優れものです。

からむしは苧麻とも呼ばれ、日本には古く縄文時代に伝わってきたと考えられています。

通気性・吸湿性・耐久性に優れていて、高温多湿の日本の夏の気候にとても適した繊維です。

また、虫も付きにくいそうなので、保管するのにも安心ですね。

 

 

 

からむし名古屋帯(新品):¥45,000(税別)

長さ:3m67cm

 

 

 

 

 

白の絽の地に舟と桔梗と露芝の文様の開き名古屋帯です。

紫色とオレンジ色の大きな桔梗が可愛い帯です。

絽や紗の着物に合わせると素敵ですね。

 

 

絽名古屋帯:¥28,000(税別)

長さ:3m65cm

*シミがあります。

 

 

もうしばらく夏を楽しみましょう。

 

by wanokaori

浴衣 No.3

  • 2020.08.26 Wednesday
  • 12:16

 

夕方になると少し風が涼しくなってきたように感じます。

でもまだまだ残暑厳しいようですので、本日も浴衣のご紹介です。

 

 

 

藍色の地に八重菊文様の浴衣です。花火のようにも見えますね。

菊の節句にお召しになるのもいいですね。

 

9月9日は重陽の節句です。また、菊の節句とも呼ばれています。

菊のエッセンスをふくんだ水を飲むと健康で長寿になれるという菊水伝説は、

海を渡って日本にもたらされ、季節の行事になったようです。

江戸庶民の間では、重陽の節句にひな人形を再び飾り、長寿を願うという風習があったそうです。

一年間仕舞いっぱなしにしないで、9月に虫干しして長持ちさせる知恵だったとか。

”後(のち)の雛祭り” 今ではあまり聞かなくなった習慣ですね。

 

 

浴衣(綿100%):¥18,500(税別)

身丈:4尺4寸9分(170cm)   裄:1尺8寸5分(70cm )  袖丈:1尺2寸9分(49cm)

 

 

 

 

 

白地に立涌文様の浴衣です。立涌の中には糸菊でしょうか。

縦方向が強調されるので、スッキリとした印象を与える浴衣ですね。

店主池田由紀子デザインの一品です。

 

立涌は2本の曲線を用いて水蒸気が涌き立ちのぼっていく様子を表す有職文様で、

格式高く、縁起の良い文様です。

 

 

浴衣(綿100%):¥26,000(税別)

身丈:4尺3寸(163cm)   裄:1尺7寸7分(67cm )  袖丈:1尺3寸1分(49.5cm)

 

 

これからのほうが浴衣を着るのに快適な気温になりますね。

1枚如何でしょうか?

 

by wanokaori

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

お知らせ

ブログ掲載商品については、お気軽にお問い合わせください。
TEL: 03-3445-1269
meguro@ikeda-kimono.com

※メールでのお問合せに対して、お返事が遅くなることがございます。

ブログ掲載商品は、店頭でも販売いたしております。
メール確認時には売り切れになっていることもありますので、ご了承ください。

お急ぎの場合は、お電話にてお問い合わせください。
---------------------------
営業時間

11:00 - 17:00


営業日:木曜日、金曜日、土曜日
---------------------------
ホームページ
リニューアルいたしました。下記にリンクが貼ってありますので、ご覧ください。

ランキング



 

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM