浴衣よりワンランク上の夏紬のコーディネート

  • 2020.06.26 Friday
  • 11:25

東京は今日からムシムシとした本格的な梅雨が始まる予報です。

今年もニュースでは記録的な大雨という言葉を耳にします。

今年は大きな水害が起きないことを願います。

 

 

今日はこちらのお着物のご紹介です。

 

P6241167.JPG

 

女郎花、桔梗、撫子、ススキに萩、そして槿または芙蓉のどちらでしょうか。

秋草の文様を濃い緑色と淡い黄緑色の二色で表現した夏紬です。

少し張りのある素材で涼やかな風が通り抜けそうです。

 

P6241170.JPG

 

槿と芙蓉は葉の大きさに違いがあるようですが、葉っぱがどれなのか

完全には分からないので、めしべが上を向いているので、芙蓉でしょうか。

芙蓉はハイビスカスの仲間のようです。よく似てますね。

おしべの位置が違うので、ハイビスカスではないようです。

 

P6241168.JPG

 

半衿も涼しげなレースを合わせました。

下に色のある半衿と重ねて、イメージを変えることもできます。

 

P6241171.JPG

 

帯は黄色い透け感のある夏名古屋帯で軽やかにしました。

浴衣にも使える帯ですね。

帯留には翡翠色のプラスティックで合わせました。

 

P6241169 (2).JPG

 

浴衣よりもワンランク上の夏の装いはいかがでしょうか?

 

 

夏紬:¥28,000(税別)

身丈:4尺0寸5分(153.4cm)

裄:1尺7寸(64.4cm)

袖丈:1尺5寸 (56.8cm)

*バチ衿です。

 

夏名古屋帯:¥12,000(税別)

長さ:3m63cm

 

プラスティック帯留:¥8,500(税別)

 

帯締:¥3,200(税別)

 

絽帯揚:¥5,000(税別)

 

レース半衿:2,500円(税別)

 

by wanokaori

差し色を使ったコーディネート

  • 2020.06.22 Monday
  • 12:33

 

 

昨日は夏至でした。自粛生活だったため、今年の春は抜け落ちていて、

冬から突然夏が来たような感覚があります。

日によっての気温差が激しく体調管理には気を付けないといけないですね。

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

P6131160 (2).JPG

 

濃淡のあるグレーに斜めに白のラインが入ったシャープな印象の小紋です。

石畳紋の地紋もあって、見方によって色々と表情が変わります。

 

P6131161 (2).JPG

 

日本にはグレー色のバリエーションがとても多いです。

四十八茶百鼠という言葉があるように、茶色は48種類、グレーは百種類もあるという意味です。

江戸時代中期、奢侈禁止令が発令され、庶民は茶、グレー、藍色以外の色が禁止されました。

そのため、茶やグレーのバリエーションがここまで増えました。

禁止を逆手にとって生活を楽しむ江戸っ子の心意気ですね。

コロナの影響で色んな事が制約される今の時代、見習いたい心意気だと思います。

 

 

P6131164 (2).JPG

 

半衿は紋紗の涼しげなものにしました。

紋紗は透け感があるため、下にもう一枚色の濃い半衿を重ねて使うこともできる便利なアイテムです。

帯揚は赤で差し色を足しました。

 

P6131162 (2).JPG

 

合わせた帯は花唐草の夏帯です。大きな花唐草のエレガントな帯です。

 

P6131165 (2).JPG

 

最近、登場する機会が多いラベンダーアメジストの帯留が清涼感を与えます。

 

P6131163 (2).JPG

 

観劇やご友人との会食など、ちょとしたお出かけに如何でしょうか?

 

 

単衣:売約済

 

夏名古屋帯:¥25,000(税別)

長さ:3m52cm

 

アメジスト帯留:¥18,000(税別)

 

帯締:¥3,200(税別)

 

絽帯揚:¥4,500(税別)

 

紋紗半衿:3,000円(税別)

 

by wanokaori

上品なベージュのワントーンコーデ

  • 2020.06.19 Friday
  • 13:20

今日の東京は朝から肌寒い雨です。今年はしっかり雨が降ってますね。

土砂災害のない梅雨であってほしいです。

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

P6181160 (2).JPG

 

淡いベージュによろけた横縞のような単衣の紬です。

所々に節のように模様が入っている無地感覚の紬です。

 

P6181163.JPG

 

半衿は淡いベージュ色のぼかしの小地谷紬を合わせましたが、真っ白に見えてしまいました。

実際に見るともう少しベージュ色です。

 

P6181161 (2).JPG

 

帯は透け感のあるベージュの名古屋帯です。とても軽くて涼しげです。

鶏頭や糸屋裂などの名物裂が織り込まれていて、上品な名古屋帯です。

 

名物裂は茶の湯道具を入れる袋や袱紗などにする布地で、主に室町時代から江戸初期に、中国、東南アジア、インド、ペルシャから渡来し、当時の日本染織界に多大な影響を与えるとともに、近代織物の基盤となったものです。

着物や帯でよく目にすることが多いですね。

 

P6181164.JPG

 

名物裂の形と似た形の砂金石の帯留で、柄に溶け込むように選びました。

 

P6181162 (2).JPG

 

ベージュワントーンでまとめたコーディネートです。

上品な装いに仕上がりました。

 

 

単衣:¥22,000(税別)

身丈:4尺0寸2分(152.3cm)

裄:1尺6寸6分(62.9cm)

袖丈:1尺2寸3分 (46.6cm)

 

夏名古屋帯:¥12,000(税別)

長さ:3m35cm

 

砂金石帯留:¥15,000(税別)

 

帯締:¥3,200(税別)

 

絽帯揚:¥4,000(税別)

 

半衿:6,500円(税別)

 

by wanokaori

水の流れを感じるコーディネート

  • 2020.06.17 Wednesday
  • 12:34

東京はもうすっかり夏のような気候です。

まだ夜は涼しいので、助かっていますが、ちょっと早すぎるような気がします。

今年の夏はどんな夏になるのでしょうか。

お手柔らかな暑さであることを願います。

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

 

グレーに白で水の流れを表現したようなウール混の単衣です。

少し離れてみると川の流れのように見えたりします。

無地感覚で楽しめますね。

 

 

半衿も着物に併せて流水柄にしました。

 

 

帯は白い塩瀬の名古屋帯です。

塩瀬の帯は季節の花の絵も多いように感じます。

その時期限定のおしゃれを素敵に楽しめますね。

 

 

お花の柄は紹介する時にいつも悩みます。

以前、植物を勉強されているお客様がいらして、池田のことではないのですが、

「ネットで紹介されている柄の植物は間違っていることが多い」と話されていました。

私も間違っていたら、ごめんなさい。といいわけをして、この帯のお花を調べてみました。

いつもこの時期混乱するのが、アヤメ、花菖蒲、杜若です。

 

【アヤメ】花弁の根元が白と黄色、網目模様がある
【ハナショウブ】花弁の根元が白と黄色、模様なし
【カキツバタ】花弁の根元が白一色で模様なし

 

ということで、このお花は花菖蒲だろうと思いました。

大きな手描きの花菖蒲。湿地や沼地に咲く大輪の花。グレーの着物にも合いますね。

 

 

帯留には一粒のアメジストです。

 

 

「何れが菖蒲か杜若」

どちらも優劣がつけられないほどの美しさだと例えられたお花です。

今の時期に如何でしょうか?

 

 

 

ウール混の単衣:¥12,000(税別)

身丈:4尺1寸5分(157.2cm)

裄:1尺6寸6分(62.9cm)

袖丈:1尺1寸5分 (43.6cm)

*少々やけがあります

 

塩瀬名古屋帯:¥18,000(税別)

長さ:3m60cm

*いわゆる関西巻になります。

 

アメジスト帯留:¥23,000(税別)

 

帯締:¥3,200(税別)

 

帯揚:¥6,000(税別)

 

半衿:2,500円(税別)

 

by wanokaori

変わり縦縞の紬に花の帯

  • 2020.06.12 Friday
  • 13:23

昨日、東京は梅雨入りしました。沖縄は梅雨明けしたそうですね。

きのうからグッと湿度が高くなったと感じました。

今年はマスクが必需品なので、暑さ対策にはいろいろと工夫が必要ですね。

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

 

黒に白の変わり縦縞の単衣紬です。

画像では分かりにくいかもしれませんが、赤い縞も入っています。

 

 

半衿はレースと絽を2枚重ねにして、レースの隙間から黒色が見えるようにしました。

少し離れると水玉模様のようにも見えますね。

 

 

帯はクレマティスの柄の夏帯です。

池田では珍しく(笑)、着物に入っている赤い色を拾って、帯も赤にしました。

 

クレマティスの和名として鉄線と呼ぶ人も多いようですが、調べましたら鉄線はクレマティスの原種だそうです。

鉄線の花びらは6枚。クレマティスの花びらは4枚以上。

この帯の花びらは5枚なので、クレマティスのようですね。

クレマティスは鉄線よりも花の時期も長いので、着物の柄としては都合がいいかもしれないです。

 

 

帯留は黒い小さめの一粒の磁鉄鉱で引き締めました。

 

 

カジュアルな装いに如何でしょうか。

 

 

単衣紬:¥8,000(税別)

身丈:4尺2寸(159.1cm)

裄:1尺7寸5分(66.3cm)

袖丈:1尺2寸7分 (48.1cm)

*少々シミがあります

 

名古屋帯:¥10,000(税別)

長さ:3m60cm

 

磁鉄鉱帯留:¥18,000(税別)

 

帯締:¥3,200(税別)

 

麻絽帯揚:¥5,000(税別)

 

レース半衿:2,500円(税別)

 

by wanokaori

秋草文様の控えめな絽の小紋

  • 2020.06.10 Wednesday
  • 11:07

今日の東京は昨日に続いて真夏日の予報です。とても風が強いです。

天気がいいのは今日までで、明日はいよいよ梅雨入りになるのでしょうか。

貴重な日差しを有効に使わないといけないですね。

 

 

本日はこちらのお着物のご紹介です。

 

 

オフホワイトの絽に萩を散らした涼しげな秋草文様の小紋です。

優しいナチュラルな印象です。

 

 

古くから日本人に親しまれ、万葉集で最もよく詠まれる花が萩の花です。

昔の日本では山野に自生する身近な植物で、控えめで可憐な花は、着物や帯の柄によく使われていますね。

中秋の名月には、ススキやお団子と共にお供えする習慣もあります。

今の東京では、お茶席以外で目にする機会が少なくなっているのがとても残念です。

 

 

帯は薄い茶系の霞文のような絽の名古屋帯を合わせました。

この帯はシンプルなので、付け下げなどにも合いそうですね。

 

 

 

そして、竹の模様の琥珀に似せた帯留を合わせました。

 

 

ちょっとしたお呼ばれや、お食事会などに如何でしょうか?

 

絽小紋:売約済

 

絽名古屋帯:¥12,000(税別)

長さ:4m

 

プラスティック帯留:¥3,500(税別)

 

帯締:¥3,200(税別)

 

絽帯揚(B級品):¥3,000(税別)

*目立たない傷などがあります。

 

by wanokaori

大きな十字絣のお召

  • 2020.06.05 Friday
  • 14:46

今日の東京は30℃を超えて真夏日です。湿度も高く蒸し暑いですね。

週に3日、時間も短縮ですが、昨日より営業を再開いたしましたので、

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

本日はこちらのお着物ご紹介です。

 

 

薄いブルーグレーの地に、黒と紫色の大きな十字絣文の単衣のお召です。

ここまで大きな十字絣はあまり拝見したことなく、個性あふれるお着物です。

 

 

御召は 強い撚りを掛けた糸を紬のように先に染めてから織ります。
無地、縞、絣、縫取り、風通、金糸を入れたマジョリカお召など戦後に大流行したそうです。

お召独特の風合いは上質感を与えてくれます。

 

 

黒地に亀覗き色の柳とカタバミ文様のツートンカラーの八寸名古屋帯です。

 

カタバミは、繁殖力が強く、なかなか根絶させることができないことから、

「子孫繁栄」に通じるとされていたため家紋として好まれた文様の一つです。

真鍮の鏡や仏具を磨くために用いられていたことから、別名「鏡草」とも呼ばれています。

 

 

帯留は5月29日のブログにも登場しましたラベンダーアメジストです。

透明感が涼やかさを呼びます。

 

 

寸法が小さいため小柄の方にお勧めです。

お洒落な街着として如何でしょうか?

 

 

単衣お召し:¥25,000(税別)

身丈:3尺9寸4分(149.2cm)

裄:1尺6寸5分 (62.5cm)

袖丈:1尺6寸 (60.6cm)

 

名古屋帯:¥12,000(税別)

長さ:3m32cm

*少々しみがあります。

 

アメジスト帯留:¥12,000(税別)

 

帯締:¥3,200(税別)

 

絽半衿:¥1,000(税別)

 

by wanokaori

営業再開について

  • 2020.05.31 Sunday
  • 16:51

平素より時代布池田をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

この度の緊急事態宣言解除に伴いまして、6月4日木曜日より店舗の営業を再開いたします。

当面の間は、木曜日、金曜日、土曜日の週3日の営業となります。

営業時間は午前11時より午後5時までといたします。

 

 

 

宣言は解除されましたが、ご周知のように未だ新しい感染者が毎日出ている状況でございます。

当店でも、感染予防、拡大防止には再三の注意を払ってまいりますが、お客様におかれましても

ご来店の際にはどうぞご協力をお願いいたします。

 

*店内にてマスクの着用のご協力をお願いいたします。

*体調がすぐれない場合や発熱のある場合などは、ご来店をお控えくださいませ。

 

お客様には大変ご不便をおかけいたしまして申し訳ございませんが、ご理解の程どうぞよろしくお願いいたします。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

レトロモダンの名古屋帯

  • 2020.05.29 Friday
  • 10:53

このところ、関東では大気の不安定なお天気が続いています。

今日も夕方に、にわか雨や雷雨の予報です。

急にもくもくした黒い雲が出てきたり、冷たい風が吹いてきたら天気急変のサインです。

洗濯物には気を付けましょう!

 

 

本日はこちらの帯のご紹介です。

 

 

ローマの宮殿で見られるような植物をモチーフにした文様の八寸名古屋帯です。

全体をレトロモダンな雰囲気にコーディネートすると素敵になりそうです。

 

芯を入れずに手先とお太鼓部分のみをかがってある帯のことを、かがり帯、八寸帯と呼び

軽やかなイメージがあるため、単衣時期に好まれて使われています。

実際には真夏以外3シーズン使えますが、少々カジュアルなイメージですね。

 

 

小振りの淡い色の一粒のアメジストの帯留を合わせました。

2月の誕生石であるアメジストは、和名を紫水晶と呼び、水晶の仲間です。

色の薄いものをラベンダーアメジストと呼び、今とても人気が高いようです。

アメジストは心に平穏をもたらし、安らぎと癒しをもたらしてくれると言われています。

現代人に必要な石かもしれないですね。

 

 

名古屋帯:¥6,500(税別)

  長さ:3m92cm

 

アメジスト帯留:¥18,000(税別)

三分紐:¥3,200(税別)

 

by wanokaori

落ち着いた雰囲気の夏のコーディネート

  • 2020.05.27 Wednesday
  • 12:01

東京は昨日から夏の到来を感じるような気温になってきました。

真夏にマスクは初めての経験になります。

冷やしマスクやメッシュのマスク?涼しいのでしょうか。

関東の梅雨入りの平年は6月8日頃だそうです。

知らない間に夏はもうそこまで来ているのですね。

 

 

 

本日は夏のコーディネートのご紹介です。

 

 

よろけ縞の濃紺の紗の着物に菊のお花の織の夏帯を合わせました。

透け感があり涼しげに見えますね。

夏物の代表的な絽と紗。紗は絽より透け感があり、より涼しげな印象です。

着物は人に与える印象も大切にしていると言われ、夏には見た目に涼しげなことも重要です。

 

 

夏の着物は薄物とも呼ばれ、いまでは6月から9月頃まで着るのが一般的になってきています。

25℃を超える気温では、夏物を着るのはごく自然なことと思います。

ただ、お茶席などのTPOへの気づかいは必要ですね。

盛夏以外の場合は、夏物でも透け感の少ない物など色や素材を工夫してお召しになるといいかもしれないですね。

 

 

帯留には一粒のスモーキークヲーツで透明感を与えます。

 

 

夏のコーディネートの参考にしていただければと思います。

 

 

紗の着物:参考商品

 

夏名古屋帯:¥15,000(税別)

長さ:3m45cm

 

スモーキークヲーツ帯留:¥18,000(税別)

 

帯締:¥3,200(税別)

 

絽帯揚:¥2,500(税別)

*B級品のため傷などがあります。

 

by wanokaori

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

お知らせ

ブログ掲載商品については、お気軽にお問い合わせください。
TEL: 03-3445-1269
meguro@ikeda-kimono.com

※メールでのお問合せに対して、お返事が遅くなることがございます。

ブログ掲載商品は、店頭でも販売いたしております。
メール確認時には売り切れになっていることもありますので、ご了承ください。

お急ぎの場合は、お電話にてお問い合わせください。
---------------------------
営業時間

11:00 - 17:00


営業日:木曜日、金曜日、土曜日
---------------------------
ホームページ
リニューアルいたしました。下記にリンクが貼ってありますので、ご覧ください。

ランキング



 

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM