目黒『時代布と時代衣装 池田』のスタッフによるブログ
お店のおすすめ商品、新着情報をお知らせいたします。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
9月『着物コーディネート教室』のお知らせ

9月『着物コーディネート教室』のお知らせです。

9月も3回開催となります。

 

◎日時:9月18日(水)午前、午後の2回開催です。

                  午前10時〜  定員5名

      午後13時半〜 定員5名

   :9月21日(土)1回開催です。

      午後17時〜  定員5名

 

◎内容:『トータルコーディネート』

こちらでご用意する着物にお好きな帯をお店にある

たくさんの帯の中から各自、選んでいただきます。

他の方の選ぶ帯などを見るのも勉強になりますね。

そのあと、店主が小物などのトータルコーディネートを

考え方などを解説しながら行います。

帯や小物が変わることで全体の雰囲気がこんなに

違うということを実際にご覧いただきます。

実践するお時間をたっぷりとった内容でお送りいたします。

◎参加費:3,000円

◎予約方法:9月1日(日)午前10時30分よりお電話

にて承ります。

◎電話 : 03-3445-1269(火、水曜は定休日です。)

詳しくはこちらへ ⇒ 着物コーディネート教室

アンティークの夏紬

 

今日はアンティークの夏紬をご紹介します。

 

非常に手の込んだ織柄で、今見ても古っぽさがなく

逆に新しく感じます。

糸も細く、手触りもシャリっと涼しげです。

P8100401.JPG

 

P8100404.JPG

夏紬:¥9,000+税 ※左の袖付付近に裂け有

※アンティークのため、生地が大変弱いです。

身丈:肩から4尺5分(約153.4cm)

裄:1尺7寸(約64.4cm)

袖丈:1尺6寸7分(約63.3cm)

 

 

爽やかなレモンイエローの織帯を合わせてポップな雰囲気に。

P8100402.JPG

 

P8100405.JPG

名古屋帯:¥12,000+税

長さ:約3m63cm

 

池田ではおなじみの「無地の帯に帯留でアクセント」のスタイル。

今回はべっ甲のエンジェルフィッシュです。

とぼけた表情がなんとも言えずかわいい!

P8100403.JPG

べっ甲の帯留:¥25,000+税

 

今日からお盆休みという方も多いのでは?

台風も気になりますね。大きな影響がないことを祈ります!

 

 

by スタッフ jimmy

 

 

 

甘い雰囲気の越後上布

連日のこの暑さ、体にこたえますね…

今日は気分だけでも涼しくなっていただける

ような、新しく入荷した越後上布をご紹介します。

 

涼しげな白地に、小豆色やローズ色の濃淡で

亀甲文と花が織られています。

上布はとにかく軽くて肌ざわりが良いです。

P8050378.JPG

 

P8050382.JPG

越後上布:¥85,000+税 ※やけ・シミ有

身丈:肩から4尺2寸(約159.1cm)

裄:1尺7寸(約64.4cm)

袖丈:1尺4寸(約53cm)

 

柄の色をとって、ローズ色の羅の帯を合わせました。

コーディーネートがまとまって、統一感が出ます。

P8050379.JPG

 

P8050381.JPG

羅の名古屋帯(obi-000121):¥22,000+税

長さ:約3m60cm

※この商品は、通販のページでもお買い求め

いただけます。 ⇒ コチラ

 

可愛らしい雰囲気と着物の柄と帯に使われている

ローズ色に合わせて、バラの帯留を。

時代の付いたものではありませんが、象牙です。

P8050383.JPG

象牙の帯留:¥15,000+税

 

 

上布の白地といえば、茶系やブルー系で柄が織られている

ことが多いイメージですよね。

少し甘い雰囲気の上布をお探しの方には、ぜひオススメです!

 

 

by スタッフ jimmy

夏季休暇のお知らせ

いつも当店のホームページをご覧いただきまして

ありがとうございます。

誠に勝手ながら下記の期間中、

夏季休暇をいただきます。

8月13日(火)〜8月17日(土)

休日中に頂きましたメールでのお問合せの返信も、

お休みさせていただきます。

8月18日(日)より営業いたしますので、

順次対応させていただきます。

ご不便をおかけいたしますが、ご理解の程

何卒よろしくお願い申し上げます。

早いもの勝ち!化繊の訪問着

毎日暑いですね… もう脳ミソが溶けてしまい

そうです。

だからといって休めないのがオトナの辛いところ…

しっかり体調管理して、がんばって乗り切りましょう!

 

化繊の訪問着が入荷いたしましたので、ご紹介します。

桔梗柄や、地色の卵色と紫がかったブルーが

夏らしいです。

P8020377.JPG

 

P8020373.JPG

化繊の絽の小紋:売約済

 

 

桔梗に合わせた秋草柄の帯。

半衿や帯周りの小物も、着物と同系色にして

上品に。

P8020375.JPG

 

P8020376.JPG

絽の袋帯:¥15,000+税

長さ:約4m20cm

 

フォーマルな装いなので、帯留もゴージャスに。

アクアマリンのブルーが裾模様にリンクして

きれいです。

P8020372.JPG

帯留(obido-000295):¥150,000+税

※この商品は、通販のページでもお買い求め

いただけます。 ⇒ コチラ

 

袷では化繊はお召しにならないという方も

多いですが、薄物はお手入れのしやすさで

とても人気があります。

このお着物は、比較的どなたにも似合うお色目で

寸法もたっぷりなので、早いもの勝ちです!

 

by スタッフ jimmy

 

手仕事感じる織りの着物

今日はたいへん手の込んだ織りの着物を

ご紹介します。

 

大胆な井桁柄の着物。たいへん細い糸で

織られています。模様を織りで表現してあり、

さらに井桁の部分は色のついた糸で織って

いるという、とても凝った作りなんです!

P7260386 (2).JPG

 

P7260387 (2).JPG

薄物の着物:¥18,000+税

身丈:肩から3尺9寸(約147.7cm)

裄:1尺6寸(約60.6cm)

袖丈:1尺6寸(約60.6cm)

 

帯はシンプルに。着物の良さを際立たせます。

P7260388 (2).JPG

 

P7260389 (2).JPG

名古屋帯:¥12,000+税

長さ:約3m30cm

 

愛嬌ある金魚で季節感を出しました。ぷっくりと

した質感が愛らしいです。

P7260391.JPG

メノウの帯留:¥32,000+税

 

織の薄物で、ここまでの手間をかけて作るものは、

今ではなかなかお目にかかれないのでは…

と店主の池田も申しております。

残念ながら寸法が小さいのですが…ぜひ手に

取ってご覧いただきたい、手仕事の素晴らしさが

わかる1着です!

 

 

by スタッフ jimmy

良品!紋紗の訪問着

今日は、新しく入荷した訪問着をご紹介します。

 

空色が爽やかな紋紗の訪問着。様々な秋草が

描かれ、所々に刺繍も施されています。

とても美しい絵柄です。状態も非常に良いです。

P7260374.JPG

 

P7260376 (2).JPG

背紋に縫紋(丸に片喰の陰紋)があります。

P7260373.JPG

紋紗の訪問着:売約済

 

 

半衿も秋草柄に。

P7260379.JPG

絽の半衿:¥3,500+税 ※リサイクル品

 

着物の世界観に合わせて、風情あるアンティークの

帯を合わせました。

P7260378 (2).JPG

 

P7260377 (2).JPG

絽の名古屋帯(anti-obi-000113):¥38,000+税

長さ:約3m68cm

※こちらの商品は通販のページでもお買い求め

いただけます。 ⇒ コチラ

 

全部をはんなりとしたものばかりにせず、ここは

あえて外してアールヌーボーの帯留を。

P7260372.JPG

パールと珊瑚の帯留(obido-000293):¥95,000+税

※この商品は、通販のページでもお買い求め

いただけます。 ⇒ コチラ

 

どこにお出かけになっても自慢できる夏の一揃い。

特にお着物は今の品揃えの中でもイチオシです!

 

 

by スタッフ jimmy

モダンで大胆な柄行の夏紬

 

やっと梅雨明けかと思ったら、台風が

来ているそうです。

個人的には、隅田川花火大会をとても楽しみに

しているので、気が気じゃありません!

 

しかし、お仕事せねば。

今日はこちらのお着物のご紹介です。

 

プラムのような色合いの地色に、グレーで織り

出された模様がモダンで大胆な夏紬。

シボのある生地で、実際はかなり透け感が

あります。

P7260382 (2).JPG

この画像↓が実際のお色目に一番近いです。

P7260381 (2).JPG

夏紬:¥18,000+税

身丈:肩から4尺5分(約153.4cm)

裄:1尺7寸(約64.4cm)

袖丈:1尺3寸(約49.2cm)

 

明るいグレーに桔梗が織出された麻の帯を

合わせました。

着物にインパクトがある分、帯はシンプルかつ

季節感を添えて。

P7260384 (2).JPG

 

P7260383 (2).JPG

麻の名古屋帯:¥13,000+税

長さ:約3m52cm

幅:7寸5分(約28.4cm) ※帯幅狭めです。

 

玉に翡翠と思われる石をあしらった帯留。

玉の白さが重すぎず、夏に重宝します。

玉も翡翠も、先代の故池田重子が好んで頻繁に

使っていました。懐かしいな。

P7260380.JPG

帯留:¥35,000+税

 

夏のお着物は黒や藍色・紺、あとは淡いトーンの

色目が多い中、今日のお着物は夏には珍しい色使い

です。

一見暑苦しくみえる?地色も、半衿と帯の麻の

生地感や、帯留の質感で涼やかさを演出してみました。

 

 

by スタッフ jimmy

 

 

 

肌ざわりのいい木綿の着物

 

7月ももう後半ですが、今年は気温が低めの

日が多いですね。それでも梅雨らしくジメっと

して、着るものに悩んだり…

 

今日は、気温が低めのジメジメした日に

ピッタリのお着物のご紹介です。

 

楊柳のような縮のような、シボのある木綿の

着物です。平織のぺったり張り付くような

肌ざわりに比べると、さらっとして、熱が

こもりにくいです。

P7190358.JPG

 

P7190361.JPG

木綿の着物:¥20,000+税

身丈:肩から4尺1寸2分(約156.1cm)

裄:1尺8寸(約68.2cm)

袖丈:1尺2寸7分(約48.1cm)

 

鮮やかな朝顔が印象的な、絽の名古屋帯。

アンティークの帯を仕立て替えたものです。

男物のようでもあるお着物が、この帯によって

はんなりとしたコーディーネートになりました。

P7190359.JPG

 

P7190362.JPG

絽の名古屋帯:¥38,000+税 

長さ:約3m60cm

※仕立て替えた為、見えない部分にハギがあります。

 

帯留は江戸玉を合わせました。

ガラス玉を朝露のように見立てて。

P7190360.JPG

江戸玉の帯留:¥12,000+税

 

気軽なお出かけにいかがでしょうか?

 

 

by スタッフ jimmy

7月『着物コーディネート教室』の報告

7月17日水曜日『着物コーディネート教室』が開催されました。

昨日は幸いにも雨も一休み、久ぶりに日差しも見えるお天気で、

何人もの生徒さんがお着物で参加してくださいました。

ありがとうございました!

 

 

P7170348 (2).JPG

 

本日のお題は、白地に三色入った小千谷。

どの色をメインに考えるかで、コーディネートが

変わります。

 

P7170353.JPG

 

もう一枚は、以前にもお題として使った紬の

モダンな単衣の付け下げです。

こちらも色遣いに特徴があるお着物です。

 

P6230347 (2).JPG

 

生徒さん一人一人が選んだ帯を、一枚一枚お着物に乗せてみて

、店主の考える合わせる時のポイントなどを解説いたします。

 

P7170343 (2).JPG

 

池田では着物、帯、帯留、帯締、帯揚、半衿のパーツを

トータルで考えるコーディネートのご提案をしております。

半衿や帯留を載せると印象がかなり変化して皆さん

驚かれますね。小物の大切さを実感されていました。

 

P7170344 (2).JPG

 

今回も、皆様から楽しかったとの感想を頂きました。

ご自身でコーディネートする時の、ヒントとなればと

思っております。是非、お気軽に一度ご参加ください。

8月はコーディネート教室をお休みいたしますので、

9月のご参加をお待ちしております。